1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

長引くコロナ禍、おうち時間の充実のため 「動画配信サービス」と「デリバリー」の利用が増加

PR TIMES / 2021年9月8日 18時15分

ヨムーノメイトを対象にアンケートを実施、コロナ禍2度目の夏休みは「帰省しなかった」人が8割以上

くふうカンパニーグループにおいて、くらし情報メディア「ヨムーノ」( https://www.o-uccino.jp/article)を運営する株式会社くらしにくふうは、くらしに関する様々なジャンルのマニアである「ヨムーノメイト」98名を対象に、「2021年 夏の過ごし方(第3弾)」に関するアンケートを2021年8月20日~8月24日の期間で実施しました。



◾「2021年 夏の過ごし方(第3弾)」に関するアンケート調査結果

[表: https://prtimes.jp/data/corp/46400/table/122_1_2467d3f3397937299e13c2888cdda41f.jpg ]



《調査概要》
調査テーマ:2021年 夏の過ごし方に関するアンケート調査(第3弾)
調査方法:インターネットによる調査
調査時期:2021年8月20日~2021年8月24日
調査対象:ヨムーノメイト 98名

※参考:
2021年 夏の過ごし方に関するアンケート調査 第1弾
「コロナ禍2度目の夏休み、現時点で『予定なし』が約6割、長引く外出自粛生活の中で約7割がストレスを実感」
https://kurashi-kufu.com/article_20210625.html

2021年 夏の過ごし方に関するアンケート調査 第2弾
コロナ禍2度目の夏休み、「帰省する」人は昨年に比べて増加傾向も、「帰省しない」人が過半数
https://kurashi-kufu.com/article_20210804.html


1)今年の夏、「帰省しなかった」が8割以上
「今年の夏は帰省しましたか?」という質問に対し、「帰省しなかった」との回答が85.7%となり、大半を占めました。コロナ禍2度目の夏休みも、帰省を控えた人が多かったことがわかります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/46400/122/resize/d46400-122-4ab696647d24a91d12dd-1.png ]


2)夏のお出かけは近場・日帰り、「どこにも行っていない」も3割超
「今年の夏はどこかにお出かけしましたか」という質問に対し、「ショッピング」と回答した人が40.8%、続いて「外食」が36.7%となりました。観光地や宿泊を伴う旅行ではなく、日帰りで楽しめる場所を選んだ人が多かったようです。一方、「どこにも行っていない」との回答も33.7%を占めました。出かけない代わりに家で何をして楽しんでいたかを聞いたところ、「動画サービスをたくさんみた」「ゲームなどの遊び」「片付けや掃除」が30.3%となり、上位に並びました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/46400/122/resize/d46400-122-554a4291204465dcc7cb-2.png ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/46400/122/resize/d46400-122-c88bba70b57468421790-3.png ]

3)コロナ禍で「動画配信サービス」の利用が増えた人は6割超
「おうち時間における動画視聴サービスの利用状況は、初の緊急事態宣言が出された2020年4月以降に変化はありますか」と尋ねたところ、「利用が増えた」と回答した人が65.3%となりました。「夢中になっている・人に勧めたいコンテンツ」を聞いたところ、アニメや国内ドラマに人気が集まりました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/46400/122/resize/d46400-122-ccdf073c63f9b803ccbd-5.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/46400/122/resize/d46400-122-ecf2e1114c202f53c9d6-6.png ]



4)コロナ禍で「デリバリーやテイクアウト」の利用が増えた人は約5割
「食べ物のデリバリーやテイクアウト、お取り寄せサービスの利用状況について、初の緊急事態宣言が出された2020年4月以降に変化はありますか?」と尋ねたところ、「利用が増えた」と回答した人が49.0%と、約半数になりました。
注文するジャンルは「ピザ」及び「ハンバーガーなどのファストフード」がそれぞれ5割超で上位に並びました。回答結果の詳細では、自宅でのオリンピック観戦では、ビールや炭酸ジュースを片手に、ピザやファストフードを注文して楽しんだという声も多く聞かれました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/46400/122/resize/d46400-122-0bc05fdcffa389ee17ed-7.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/46400/122/resize/d46400-122-cadda7b8a70a1a7756a7-8.png ]


【ヨムーノおすすめ!おうち時間を充実させてくれる裏技・アイテム】
首都圏では緊急事態宣言の延長が検討されるなど、「ステイホーム」が長引く中、ヨムーノでは、おうち時間を充実させてくれる裏技やアイテムを多数ご紹介しています。

\お持ち帰りしたポテトが、お店で食べる出来立ての食感に!/
シナシナがホクホクに!「冷めたポテト」を出来立てみたいに復活させるカンタン裏技3選
https://www.o-uccino.jp/article/posts/75673

\100均グッズでおうち時間を格上げする人、多数!/
売切れ続出!「本物そっくり」 親子で盛り上がる「スイーツおもちゃ」にSNS騒然
https://www.o-uccino.jp/article/posts/75889

\「片づけ・掃除」ではキッチンの便利グッズが人気!/
「野菜が長持ち」「洗えるペーパータオル」家事ラク&節約の神3選
https://www.o-uccino.jp/article/posts/75000

■ヨムーノについて

[画像8: https://prtimes.jp/i/46400/122/resize/d46400-122-23a56f83be3544cd1b68-0.png ]

くらし情報メディア「ヨムーノ ( https://www.o-uccino.jp/article)」は、忙しくても「くらしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、人気のショップ情報やグルメ、ファッション、ビューティ、インテリア・収納、節約・マネーなど、くらし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。20~40代の既婚女性を中心に、月間1,800万人以上にご利用いただいています(2021年1月時点)。

■ヨムーノメイトについて
くらしを楽しむくふうやアイデアを日々実践しているインスタグラマーや、生活関連の「資格や強み」を持つライターが、「くらしに関する様々なジャンルのマニア=ヨムーノメイト」としてヨムーノを編集部と共に盛り上げてくれています。地元の情報を発信する「ご当地ヨムーノメイト」も全都道府県に広がり、2021年1月末時点のヨムーノメイトの数は1,100名超にのぼります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング