1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【済州新羅ホテル】韓国の著名指揮者 クム・ナンセが解説する室内楽の音楽祭「2013ミュージック・アイル・フェスティバル」を開催

PR TIMES / 2013年1月17日 16時12分

オークラ ホテルズ & リゾーツのメンバーホテルである「済州新羅ホテル」(韓国済州島道西帰浦市 総支配人:イ・ユンギュ)は、韓国が誇る指揮者クム・ナンセの解説と、世界的に活躍する演奏家による室内楽の音楽祭「ミュージック・アイル・フェスティバル」を2013年2月15日(金)から2月23日(土)まで開催いたします。



本フェスティバルは、韓国が世界的に誇る指揮者のクム・ナンセ(ユーラシア・フィルハーモニー管弦楽団、音楽監督)が率い、世界に活躍する演奏家が集い出演する自然と音楽が調和した室内楽のフェスティバルです。2005年1月の初開催から、今年で9回目を迎え、企業家と演奏家、各国の外交使節達が音楽を通して親交を深める出会いの場としてもご好評をいただいています。美しい自然とアンサンブルの饗宴の中で芸術を愛する人々の出会いをより一層、貴重で豊かなものにしてくれることでしょう。

「ミュージック・アイル・フェスティバル」概要
期間:2013年2月15日(金)~2月23日(土)
場所:済州新羅ホテル(韓国済州道西帰浦市)
主な出演者:
【マイケル コリンズ(Michael Collins) クラリネット】
指揮者としても活動しているクラリネット奏者で、2011年に続き、2度目の出演。
【フィリッパ デイヴィス(Philippa Davies) フルート】
英国ロンドンのギルドホール音楽院(Guildhall School of Music)の教授として、マイケル コリンズと共に音楽活動をしているフルーティスト。
【Duo KEMI バイオリン、ギター】
スウェーデン出身のデュオ“KEMI”はバッハからピアソラまで、様々なレパートリーを保有するバイオリンとギターの2人組み。
【ジェス・トリオ・ウィーン(Jess Trio Wien) ピアノ、バイオリン、チェロ】
ウィーン出身の3人兄妹のピアノトリオ。メンバー全員がソリストとしても活動。
【ツェムリンスキー弦楽四重奏団(Zemlinsky String Quartet)】
2007年バンフ国際弦楽四重奏コンクール、2010年ボルドー国際弦楽コンクールなど、世界有数のコンクールで優勝した実力派。2010,11年に続き3度目の出演。
*その他、室内管弦楽団「カマラータ(Camerata S)」が、出演をいたします。

入場料:<一般>お一人様 5万ウォン <宿泊者>お一人様 3万ウォン

○「ミュージック・アイル・フェスティバル」宿泊プラン:
(内容)
1室2名様ご利用 ご一泊 (ツインベッドかダブルベッドは予約時にリクエスト)
フェスティバルの入場券2枚、ご朝食 2名様分
ご一室  35万ウォン(税金10%・サービス料10%別)
(特典)
1. カナッペとカクテルが用意された公演前のレセプションに参加できます。
2. 温水ジャグジーの中でライブジャズを鑑賞できる「ウィンタースパゾーン」のご利用
3. 冬の海でロマンチックな雰囲気で好評の「プライベートビーチハウス 」のご利用
4. 庭園を散歩しながら世界のワインを味わう「ワールドワイナリーツアー」2人券

ご予約・お問い合わせ:
済州新羅ホテル 
TEL:82-2-2230-3685 (日本語で対応可能)
メール:jejushilla@samsung.com

【済州新羅ホテルについて】
韓国のリゾートアイランド済州島に、敷地面積9万m2 の広大な自然と海を臨むヨーロッパの雰囲気とトロピカルムードが調和する、南欧風建築様式のリゾート・ホテルです。
レストラン・バーラウンジ5店舗の他、宴会場、屋内外温水プール、ジャグジー、スパ、カジノ、ゴルフ練習場、庭園キャンプ場、ラグジュアリービーチハウスと充実した施設を誇ります。
ホームページ:  http://www.shilla.net/jeju
所在地:3039-3,Saekdal-dong,Seogwipo-si,Jeju-do697-808, Koria
電話:82-64-735-5114(代表)
アクセス:済州国際空港から車で50分

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング