堺市と連携し、大型商業施設「フレスポしんかな」でIoTを活用した「堺市シェアサイクル実証実験」を開始

PR TIMES / 2020年3月6日 15時45分

大阪府内で賃貸住宅の提供などの事業を行う大阪府住宅供給公社(本社:大阪市中央区、理事長:堤 勇二、以下、公社)は、堺市と連携し、公社が所有している大型商業施設「フレスポしんかな」(堺市北区)の敷地の一部に「シェアサイクル・ポート」を設置し、公共交通の機能補完や地域活性化など社会的課題の解決に向けた「堺市シェアサイクル実証実験」を3月10日(火)から開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/19188/124/resize/d19188-124-217276-0.jpg ]

堺市では、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録に伴い、周遊環境を向上させることなどを目的に、市内各所にシェアサイクルを導入し、回遊性の向上等を図る実証実験を段階的に開始していく予定です。
公社は、所有している自社物件の大型商業施設「フレスポしんかな」内に、シェアサイクルの自転車貸出・返却拠点となる「シェアサイクル・ポート」の設置場所を提供することで、地域住民及び施設利用者の利便性の向上を図るとともに、堺市の実証実験に協力していきます。

■シェアサイクルとは?
さまざまな場所に設置してある「シェアサイクル・ポート」で自転車を好きなタイミングで、好きな時間使うことのできるサービスです。
今回の「堺市シェアサイクル実証実験」では、OpenStreet(オープンストリート)株式会社(東京都港区)が提供しているIoTを活用した自転車シェアリングシステム「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」を導入します。
▽「HELLO CYCLING」については、OpenStreet株式会社のwebサイトをご覧ください。
https://www.hellocycling.jp/

[画像2: https://prtimes.jp/i/19188/124/resize/d19188-124-437177-3.jpg ]

■フレスポしんかなの概要
場所 : 大阪府堺市北区新金岡5-1-1
アクセス   : 地下鉄御堂筋線「新金岡」駅下車徒歩3分。
営業時間 : 10:00~20:00(年中無休)
  ※店舗により、営業時間が異なります。
施設概要 : 商業施設棟 地上6階、地下1階
公式HP :  https://www.e-frespo.com/shinkana/
管理・運営 : 大和リース株式会社

◆大阪府住宅供給公社概要
代表者 : 理事長 堤 勇二
所在地 : 大阪市中央区今橋2丁目3番21号
創業 : 1950年6月
事業内容 : 賃貸住宅など管理事業、耐震化事業、建替事業、府営住宅管理事業など
基本金 : 3,100万円(全額大阪府出資)
公社WEBサイト :  https://www.osaka-kousha.or.jp/
公社は、国連目標であり、2025 年大阪・関西万博が達成目標に掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現を目指しています。とりわけ、SDGs目標11「住み続けられるまちづくりを」および目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」の実現に向けて事業展開を行っており、関係機関と連携して様々な取り組みを進めています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング