品種限定果汁飲料『青森つがるりんご』新発売

PR TIMES / 2013年11月18日 13時41分

~青森の「今」をお届け~



■株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石戸谷 隆敬)は、2013年11月19日(火)、青森県農村工業農業協同組合連合会(青森県弘前市、代表理事会長:越田 栄秋)と共同開発した果汁飲料「青森つがるりんご」を発売します。
■青森県産つがるりんごのみを使用したストレート果汁100%ジュース。酸化防止剤を使用しない「密閉搾り」を継続採用し、りんごそのままの味を追求します。
■今期は収穫時期に合わせて品種ごとに3種類の飲料を販売予定。品種によって違う「今」の味をお楽しみください。


●商品名
『青森つがるりんご』

●価格
150円(税込)

●容量・容器
280ml  ペットボトル

●発売開始
2013年11月19日(火)
 
●販売箇所
JR東日本のエキナカ飲料自販機acure〈アキュア〉・
JR東日本管内NEWDAYS・KIOSK
JR東日本ウォータービジネス通信販売
その他(一部CVS、SMなど) 

●商品特徴
早生種の「つがる」は、甘味が強く実が大きいため、
白濁した液色がポイントです。
パッケージには「岩木山」をイメージしたほか、和紙のイメージで国産品ならではの特徴を高めます。

※『密閉搾り』とは?
搾汁の際に空気に触れない状態で搾る特殊製法で、りんごを褐変させずに充填することが可能となります。そのため、酸化防止剤(ビタミンC)を使用しなくてもよく、りんごそのもののコクと芳醇な香りを引き出すことができます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング