1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

11/24開催「チャットサポート導入・運用改善で直面しやすい課題の解決方法とは?」モビルス、オンラインセミナー

PR TIMES / 2021年11月22日 17時15分

~ノンボイス比率50%を実現する、グランドデザインを描こう~

The Support Tech Companyとして顧客サポート支援のソリューションを開発・提供するモビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井智宏)は、2021年11月24日(水)15時30分~オンラインセミナー「チャットサポート導入・運用改善で直面しやすい課題の解決法とは?~ノンボイス比率50%を実現する、グランドデザインを描こう~」を開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/31387/126/resize/d31387-126-7059493309195a2a1048-0.png ]

昨今、オペレーターによる有人チャットサポートが広がってきています。先んじて普及したチャットボットによる自動応答サポートですが、「十分に活用されない」というケースもよく見られます。実は、チャットボットは有人チャットや従来の電話対応などと組み合わせ、コンタクトリーズンなどを元にサポート窓口の全体設計(グランドデザイン)をベースに活用されてこそ、高い顧客満足度につながることが分かってきました。

当セミナーは、以下のような方にオススメです。
・これからチャット対応(チャットボットまたは有人チャット)の導入を検討されている方
・すでに「チャットボット」を導入済みで、有人チャット対応との連携を検討されている方
・すでに「有人チャット対応」を導入しているものの、運営面で課題を感じられている方

コンタクト(コール)センターの設計・運営に欠かせない内容になっていますので、この機会にぜひご参加ください。


■ プログラム

・カスタマーサポートの業界トレンド
・チャットサポート導入で、よくある失敗パターン、解決のための考え方
・顧客サポートの「グランドデザイン」とは?
・チャット導入によるコスト削減シミュレーション
・実はコスト削減以外にもこんなメリットが?
・チャットサポートの導入・改善時によくある疑問と回答
(例)電話、チャットなど問合せチャネルのすみ分け方はどう設計する?
(例)LINEチャットの特性、Webとの違い、メリットとは?
(例)チャットボット導入で、呼量は減る?
(例)チャット導入によって、センターの運営コストは下がる?
(例)有人チャット、チャットボットは、それぞれどのように選べば良い?   など
・質疑応答

※セミナーお申込み時・開催中にいただいた、お客さまからのご質問にも合わせてお答えします
※セミナーの内容は予告なく変更となる場合があります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31387/126/resize/d31387-126-3b336d495215e642f1ae-1.png ]

▲セミナー資料イメージ

■ 申し込み方法

下記申し込みページより必要事項をご記入の上、申し込みください。
https://go.mobilus.co.jp/20211124seminerPRFo


■ セミナー概要

・日時:2021年11月24日(水)15:30~16:30

・定員:
※基本的に定員はありませんが、申込み数が100名を超える多数の場合、先着順で早めに締め切らせていただく場合があります。
※本セミナーは事前申し込み制で参加費は無料です。
※お申込みは、恐れ入りますが1名様ずつのご登録をお願いします。
※1社複数名参加の場合も、必ず全員分お申込みください。

・受講方法について:
※セミナーの参加リンクはお申し込みいただいた方に前日16時までに送付いたします。セミナー前日の16時を過ぎても届かない方は、メール返信にてお問い合わせ下さい。
※Zoomアプリケーションのインストールが難しい場合もブラウザでご視聴できます。
ただし、ブラウザで「...zoom. us」となるURLの閲覧について、貴社内にて閲覧制限の設定がされている場合は、個別のスマホやタブレットでご受講ください。

・主催:モビルス株式会社

・備考:
※一部の企業様(同業他社など)のお申込みは、弊社の判断によりお断りさせていただくことがあります。
予め、ご了承ください。

下記申し込みページより必要事項をご記入の上、申し込みください。
https://go.mobilus.co.jp/20211124seminerPRFo


【モビルス株式会社について】

モビルスは、テクノロジーでサポートを新しくするThe Support Tech Companyです。企業のコンタクトセンターや自治体向けに、AIチャットボット(自動応答)と有人応答によるシームレスなチャットサポートを実現するチャットシステム「MOBI AGENT(モビエージェント)( https://mobilus.co.jp/solution/agent)」や、チャットボット「MOBI BOT(モビボット)( https://mobilus.co.jp/solution/bot)、AI電話自答応答システム「MOBI VOICE(モビボイス)( https://mobilus.co.jp/solution/voice)、LINE公式アカウントに対応したセグメント情報配信システム「MOBI CAST(モビキャスト)( https://mobilus.co.jp/solution/cast)、問い合わせ導線を一元化しガイダンスとフローをビジュアル化する「Visual IVR」( https://mobilus.co.jp/solution/v-ivr)をはじめとした、カスタマーサポート支援のソリューション開発を行っています。モビシリーズは300社以上に導入実績があり(2021年8月末時点)、4年連続でチャットボット市場売上シェア1位を獲得しました(出典:「ITR Market View:ビジネスチャット市場2021」)。

また、LINE株式会社が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz-Solutions Partner Program」(2020年3月認定)の「LINE Account Connect」部門において、「Technology Partner」の「Silver」、特別賞の「Chat/Voice Award」を受賞、さらに「Technology Partner」コミュニケーション部門の「Silver」を獲得、 「Planning Partner」に認定されています( https://mobilus.co.jp/press-release/21366

会社名:モビルス株式会社
代表者:石井智宏
所在地:東京都品川区西五反田3-11-6 サンウエスト山手ビル5F
設 立:2011年9月
事 業:コンタクトセンター向けSaaSプロダクト(モビシリーズ)などのCXソリューションの提供
オフィシャルHP: https://mobilus.co.jp/
IR情報: https://mobilus.co.jp/ir


* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください