【ザ・ノース・フェイス】収納がしやすいシンプルな構造と高い耐久性が特長のクライミングギアバッグ「Cinder Packシリーズ」が登場

PR TIMES / 2014年2月28日 10時17分

ザ・ノース・フェイスのクライマーチームと共同開発

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)では、シンプルな設計と高い耐久性を持つクライミングバッグ「Cinder Packシリーズ」の販売を、全国のザ・ノース・フェイス取扱店で、2月中旬から開始しました。



ザ・ノース・フェイスのクライマーチームと開発した、タフでシンプルなクライミングギアバッグシリーズが登場しました。
大きな開口部と、自立するようにデザインされたボトムが特長で、荷物の出し入れを容易にすることができます。
また、本体正面にはグラブハンドルを取り付けているので背負わなくても運搬することができ、55リットルと40リットルのモデルでは、バッグの上部に配置された3点のホールループを使用し、荷揚げを行うこともできる仕様になっています。


■ザ・ノース・フェイスCinder Pack 55(シンダーパック55)
品番:NM61400
価格:19,000円+税
サイズ:68×29×27cm/55リットル/1,560g
カラー:(BB)バルサムブルー、(TR)TNFレッド※写真
素材:840D PUコーテッドナイロン
特長:
クライミングギアなどの必要装備が簡単に収納できるように、パックが自立するよう設計にしたボトム形状を採用。
簡易型のトップリッドは、シンプルで耐久力に優れるメタルバックルを使い、開閉がしやすく、ロープなどを挟み込むことも想定しています。
内蔵されているフレームシートとシングルアルミステー、そしてヒップハーネスは取り外しが可能で、よりシンプルなパックとして運用できるようにも考えられています。
また、パック上部にある3点式ホールループを使用することで、簡易的に荷揚げをすることも可能。
パックのフロント部分にはグラブハンドルも備えているので取り回しもよく、背負わなくても運搬できるという利点も持ち合わせています。


■ザ・ノース・フェイスCinder Pack 40(シンダーパック40)
品番:NM61401
価格:17,000円+税
サイズ:55×28×23cm/40リットル/1,460g


■ザ・ノース・フェイスCinder Pack 32(シンダーパック32)
品番:NM61402
価格:14,000円+税
サイズ:50×28×17cm/35リットル/1,380g
カラー:(K)ブラック、(BB)バルサムブルー、(TR)TNFレッド


*「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」 WEBサイト http://www.goldwin.co.jp/tnf/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング