ローソン・エイティエム・ネットワークスとのATM利用提携のお知らせ

PR TIMES / 2014年9月30日 16時21分

2014年10月8日より全国のローソンATMが利用可能に

株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小村充広、以下ジャパンネット銀行)は、2014年10月8日(水曜日)午前8時より、株式会社ローソン・エイティエム・ネットワークス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:熊谷 智、以下「LANs」)とATM利用提携を開始いたします。



これにより、ジャパンネット銀行のキャッシュカードをお持ちのお客さまは、全国のローソンに設置しているLANsのATM(設置台数:10,465台(2014年8月31日現在))をご利用いただけるようになります。

●LANs
http://www.lawson-atm.com/

【入出金手数料】
・3万円未満のお取引:162円(消費税含む)
・3万円以上のお取引:無料
注)ローソンATMを含むジャパンネット銀行の提携ATMでは、入金手数料、出金手数料がそれぞれ毎月1回無料となります。お取引金額にかかわらずその月の最初の入金・出金に適用させていただきます。

なお、現在ご利用いただける提携ATMは次のとおりです。
・コンビニATM:セブン銀行ATM、E-net、@BΛNK
・銀行ATM:  三井住友銀行、ゆうちょ銀行

●ジャパンネット銀行の入出金・ATM
http://www.japannetbank.co.jp/information/atm/index.html

今後もジャパンネット銀行は、お客さまのニーズに合った利便性の高いサービスの提供に努めてまいります。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング