FRONTIER、Windows 8を搭載したノートパソコンを発表

PR TIMES / 2012年10月12日 16時34分



~ VGA搭載モデルから低価格モデルまで ~

株式会社KOUZIRO(本社:山口県柳井市柳井5984番地1、代表取締役:山田健介)(以下、KOUZIRO)は、2012年10月26日(金)に発売予定の最新オペレーティングシステム(OS) Windows 8を搭載したノートパソコンを発表いたします。


■製品の概要

今回発表する新製品は、最新のオペレーティングシステムであるWindows 8を搭載したノートパソコンです。
第3世代 インテル(R) Core(TM)プロセッサー・ファミリー「Ivy Bridge(開発コードネーム)」搭載モデルを中心に、予算や用途に応じてお選びいただけるようにフルHD対応のVGA搭載モデルから低価格モデルまで幅広いラインナップをご用意しています。

※弊社は上記製品をWindows(R) 8とともに使用されることを目的として設計しています。
※Microsoft、Windows及び Windows ロゴは、マイクロソフト企業グループの商標です。


■製品の特長

「充実の機能」
大容量のデータ転送に便利なUSB3.0ポート、テレビやモニタとケーブル1本で接続できるHDMIポート、デジタルカメラや携帯電話からのデータ取り込みに便利なメモリーカードスロットなどを標準搭載しています。

「省電力性の向上」
「3次元トライゲート・トランジスタ」と呼ばれる新技術の採用により、第2世代インテル Core プロセッサー・ファミリー(Sandy Bridge)の同等性能に比べて、消費電力が最大およそ半分となり、省エネ効果は抜群です。

「グラフィック機能の強化」
第2世代インテル Core プロセッサー・ファミリー(Sandy Bridge)に比べ、内蔵グラフィックス機能が大幅に強化されています。DirectX 11やOpen CL 1.1/Open GL 3.1にも対応し、高密度の映像や画像を美しく描画するのはもちろん、DirectX 11に対応する最新の3Dゲームも楽しめます。

「広々大画面」
15.6型、14型ともにワイド画面を採用していますので、筐体サイズを最大限に生かした、見やすさと使いやすさを実現しています。


尚、こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-k.co.jp/)をはじめ、全国通信販売窓口(TEL 0570-00-5530)にて2012年10月12日(金)より先行予約販売を開始しています。





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング