オンライン英語学習サービス『eサラダ』が法人向けサービスを開始!

PR TIMES / 2013年4月2日 12時37分

~多忙なビジネスマン向けカリキュラムで企業の語学研修をバックアップ~

(株)エムティーアイが運営する、オンライン英語学習サービス『eサラダ』は、4月2日(火)より、法人向けのサービスを開始します。
昨今オンライン英語学習サービスは、時間・費用の両面から非常に効率のよい語学習得法として、個人のみならず企業からも注目を集めており、こうした背景をもとに『eサラダ』では、今までの個人利用に加え、法人向けのコースを導入することで、企業の語学研修や福利厚生の一環としての利用も促進していきます。
法人向けには、各自のレベル・目的に合わせ、英会話力を確実に向上させるカリキュラムを低価格で提供します。
さらに多忙なビジネスマンでも受講ができるように、早朝から深夜に渡り開講するとともに、人事担当者などの確認に役立つよう、受講者のレポート機能なども充実させました。



◆オンライン英語学習サービス『eサラダ』とは?
『eサラダ』は、スマートフォン・タブレット・PC など、どのデバイスでも使いやすく、いつでもどこでも利用できるオンライン英語学習サービスです。
世界中で支持されている「National Geographic Learning」のドキュメンタリー映像を使用した動画教材を利用してヒアリングを学べるのが特長で、経験豊富な外国人講師とスカイプで1対1の英会話レッスンも実践できます。
また、独自のレベルテストで自己の英語能力も把握できるなど、様々なメニューで学習できます。

◆多忙なビジネスマンに最適!早朝から深夜まで受講可能なオンライン英会話レッスン
人材育成の一環として、新人研修や福利厚生などで英語学習を利用する企業は多く、中でも、効率的に学べるオンラインでの学習を取り入れる企業が増加しています。
当サービスの「法人コース」では、基礎~上級者まで、あらゆるレベルの受講者が短期間で成果を出せるような「ビジネス英会話」のメニューを揃え、忙しいビジネスマンでも受講しやすいように、平日・休日ともに朝6時から深夜25時までという幅広い時間帯でレッスンができる環境を整えました。
また、一般的なオンライン英会話レッスンでは、1日1~2回までを受講上限としている中、当サービスは1日3回まで受講でき、オンライン英語学習では珍しい英文添削メニューも用意しているので、ビジネスメールや手紙などの事前チェックも可能です。
このような充実したレッスン環境と内容で、自分の都合とやる気に合わせて、短期間で成果を実感できるようサポートします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング