個性ゆたかなお部屋をバーチャル内見! リノッタWebサイトに、全天球物件イメージを掲載開始

PR TIMES / 2014年11月2日 11時53分

株式会社クラスコデザインスタジオ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコデザインスタジオ」)は、同社が展開する全国リノベーションブランド「Renotta(リノッタ)」の物件紹介Webサイトにおいて、全天球物件イメージの掲載を開始いたしました。



インターネットの普及により、お部屋探しをされる方のほとんどが、はじめにWeb上で物件を検索します。そのため、物件紹介サイトに掲載する情報の質も向上させる必要があります。Web上でより明確に物件の詳細を伝えることで、お客様に楽しく、安心してお部屋探しをしていただける環境をつくるため、この度、全天球物件イメージの掲載を開始いたしました。
全天球イメージとは、カメラを取り込んだ全方位の360°パノラマ撮影で、水平方向だけでなく、天井や床など部屋全体を見渡すことができる画像です。これにより、一点だけの静止画では確認することのできないお部屋の隅々まで確認することができます。今回、全天球イメージが導入されたのは同社が展開する全国リノベーションブランド「リノッタ」Webサイトの、各お部屋紹介ページです。個性豊かなリノベーション居室をバーチャルで内見することができ、見るだけでも楽しめるコンテンツとなっています。

これからも、さまざまな取り組みを通し、暮らしのアイデアを次々と生み出して参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング