1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

リチカ、GMO TECHと共同で「MEO向け動画パッケージ」を販売。

PR TIMES / 2021年10月8日 18時15分

withコロナ時代における店舗事業者のDXを支援。

クリエイティブ運用クラウド「リチカ クラウドスタジオ」を運営する株式会社リチカ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松尾幸治、以下当社)は、GMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木明人、以下GMO TECH)と共同で、MEO向け動画パッケージ商品を開発したことをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25039/129/resize/d25039-129-e17213234ee2a67605dd-4.png ]



店舗集客を取り巻く環境

新型コロナウイルスの影響もあり、近年の店舗集客においてはオンラインでの情報発信が重要になってきています。中でも、Googleマップ上での検索順位を上昇させる「MEO(Map Engine Optimization)」の注目度が高まっており、MEO市場は2025年には、2020年比で約2.5倍の202億円規模に拡大すると見込まれています(※1)。

[画像2: https://prtimes.jp/i/25039/129/resize/d25039-129-14bbbaa224d668dedb19-3.png ]

※1 :GMO TECH株式会社、株式会社デジタルインファクト「MEO市場規模調査」

MEO対策で重要とされているのが、店舗情報を表示するツール「Googleマイビジネス」のコンテンツを充実させ、ユーザーに店舗の雰囲気や最新情報などをわかりやすく伝えることです。

しかし、多くの店舗事業者には動画などのコンテンツを作るノウハウや費用がなく、MEO対策にあたってのハードルとなっています。店舗におけるマーケティングトランスフォーメーション(※2)が求められているこの状況を受け、リチカとGMO TECHは共同で、MEO向けの動画パッケージ商品を開発・販売することとなりました。


取り組みの詳細

今回の取り組みでは、GMO TECHが販売するMEOサービス「MEO Dash! byGMO」( https://meo-dash.com/)のオプション商材として、Googleマイビジネスで使える動画をパッケージ販売します。

ユーザーがスマートフォンのGoogleマップ上で情報を得ることを考え、15秒程度で十分な店舗の情報が得られる動画をリチカが制作します。400社以上のマーケティング支援を行ってきた当社の専門クリエイターが制作するため、集客効果の高いクリエイティブを提供できます。

また、今回のパッケージでは、1クライアントごとに年間12本、または、半年で6本の動画を制作・提供し、1ヶ月に1回程度のスパンで新たな動画をGoogleマイビジネスにアップすることができるため、店舗や商品の新鮮な情報をユーザーにお届けすることができます。

1. 歯科医院のサンプル動画

[画像3: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=25039&t=animationGifImage&f=agd-25039-129-1.gif&img_id=1632884310445 ]

URL: https://www.youtube.com/watch?v=_qJl2NcOrXA


2. 弁護士事務所のサンプル動画

[画像4: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=25039&t=animationGifImage&f=agd-25039-129-2.gif&img_id=1632884313369 ]

URL: https://www.youtube.com/watch?v=jkBvGbWtGJY

「MEO Dash! byGMO」お問い合わせ窓口: https://meo-dash.com/


今後の展望

GMO TECH株式会社 ご担当者様
スマホで動画を見るのも、当たり前になってきた市場背景の中、店舗様の必要情報が、最も網羅されているGoogleマップ情報(Google マイビジネス)内にも、動画での訴求が可能となっております。今までの、静止画だけの来店イメージの訴求を、動画にて、店内訴求~商品訴求まで行い、更なる来店率促進、また上位表示への効果も期待できる部分が最大の狙いとなっております。今後ますます拡大と普及が続く見通しの動画市場と比例し、Google  マップ上(Google マイビジネス)でも動画訴求の拡大を進む展望と見ており、共同リリースとなりました。


リチカは、クリエイティブテックカンパニーとして、クリエイティブとテクノロジーを軸に、企業の「マーケティングトランスフォーメーション(MX)」を支援していきます。

※2:近年、顧客やメディアの変化や多様化が加速する中で、マーケティング活動を大きく変革させること。例えば、テクノロジーを活用したマーケティング活動の圧倒的効率化、多様化する顧客/顧客接点ごとのクリエイティブ最適化などが重要要素として挙げられます。当社ではこのMXを推進するためのマーケティング情報を調査・研究する「RC総研」も展開しています。


GMO TECH株式会社について


[画像5: https://prtimes.jp/i/25039/129/resize/d25039-129-bc47d467c12446b9dc34-0.png ]

会社名:GMO TECH株式会社(東証マザーズ 証券コード:6026)
所在地:東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長CEO:鈴木 明人
資本金:2億7,766万円

GMO TECH は、2014 年12 月に東証マザーズに上場し、テクノロジーを駆使した自社開発商品で企業の集客支援とインターネット広告、SEO を駆使した集客支援を行っています。自社開発のスマートフォンアプリ向け広告配信サービス「 GMO SmaAD」やWeb 向け成果報酬型アフィリエイトサービス「 GMO SmaAFFi」をはじめ、Indeed、スタンバイなどアグリゲート型求人広告を中心とした広告運用と、自社にてフィード生成から運用まで行える「 Feed Dash! byGMO」、Google しごと検索への対応をワンタグ設置にて可能にした「しごと検索 Dash! byGMO」を含むSEO 対策など、Web 集客全域の支援を行っています。GMO TECH は各事業に共通して、お客様のWeb 戦略におけるKPI として最も重要な、問い合わせ・購入・インストール等のコンバージョン(成果)に重点を置いた事業展開を行っています。

リチカ クラウドスタジオについて


[画像6: https://prtimes.jp/i/25039/129/resize/d25039-129-be650c8acf90ac875bc5-1.png ]

リチカ クラウドスタジオは、静止画から動画まで、マーケ特化のクリエイティブ運用クラウドサービスです。 誰でもかんたんに、プロクオリティで成果の出る動画をつくれます。 広告・メディア業種シェアNo.1、マーケターおすすめNo.1。 事業会社から制作会社、広告代理店まで、400社以上に導入されています。さらにクリエイティブ、マーケティング、テクノロジーの各専門家による組織「リチカ クリエイティブファーム」を通じた、企業のマーケティングトランスフォーメーション支援も行っています。
資料請求: https://richka.co/contact-document8/
WEBサイト: https://richka.co/homead8/


株式会社リチカについて

「Switch to the Rich. 想いが届く、で世界を豊かに。」

[画像7: https://prtimes.jp/i/25039/129/resize/d25039-129-6f832c5997b1ab449cc5-2.jpg ]

会社名:株式会社リチカ
代表取締役:松尾幸治
本社:東京都渋谷区代々木1-6-12 MFビル3F
設立日:2014年10月14日
資本金:2億6,830万円(資本準備金含む)
WEBサイト: https://richka.co/

<報道関係者からのお問い合わせ>
株式会社リチカ(担当:岡本)
E-mail:pr@richka.co.jp 電話番号:03-6687-1744

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング