1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

AOSデータ社、販売本数No.1 パソコンデータ移行ソフト「ファイナルパソコン引越しWin11対応版」発売

PR TIMES / 2021年11月25日 19時15分

クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋)は、Windows11対応、販売本数No.1(※1)の「ファイナルパソコン引越しWin11対応版」を11月26日より提供開始いたします。
※1:BCNランキングを元に自社調べ



[画像1: https://prtimes.jp/i/40956/129/resize/d40956-129-d6143f8afd3ce35e787a-3.jpg ]

▼ファイナルパソコン引越しWin11対応版
https://www.aosstore.jp/category/HIKKOSHI/

「ファイナルパソコン引越しWin11対応版」は、Windows11対応、累計販売本数1300万本突破のパソコンデータ移行ソフトの最新版です。パソコンのデータ、設定、アプリなどを丸ごと移行します。よりシンプルな画面構成で、わかりやすい操作画面になりました。移行するアプリも選択でき、パソコン初心者でも手間なく作業を行えます。また複数アカウントの移行や、やり直し機能、レジューム機能など便利な機能も搭載。2台のパソコンが離れていてケーブルが届かない場合は、Wi-Fi接続や外付けHDDを使っての移行も可能です。更にOSのアップグレード時にもお使い頂けます。

■製品特長
「ファイナルパソコン引越し」は、データがどこに格納されているかを確認し、古いパソコンと新しいパソコンのドライブ名の違いや、古いパソコンのどこから新しいパソコンのどこに移行するかを自動で振り分けてくれるので、データの引越し先を細かく設定する必要がありません。
[画像2: https://prtimes.jp/i/40956/129/resize/d40956-129-e53c94975a6188af66fe-4.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/40956/129/resize/d40956-129-be46b6df946c502f8368-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/40956/129/resize/d40956-129-7745ac7bdef72b730b77-6.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/40956/129/resize/d40956-129-5662462308c9cc0dcb06-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/40956/129/resize/d40956-129-c727bfff15765979f799-0.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/40956/129/resize/d40956-129-02ee0617fbbee783db8d-2.jpg ]

■製品概要
・製品名:ファイナルパソコン引越しWin11対応版 専用USBリンクケーブル付 標準価格:6,980円(税抜)
・製品名:ファイナルパソコン引越しWin11対応版 LANクロスケーブル付  標準価格:5,980円(税抜)
・URL: https://www.aosstore.jp/category/HIKKOSHI/
・提供開始日:2021年11月26日(金)全国の量販店及びダウンロードサイトにて販売開始

■動作環境
● PC/AT互換機
●OS:日本語版、Windows7、Windows 8.1、Windows 10、Windows 11 ※32bit版、64bit版対応
※Microsoft社のサポートが終了したOSについては、OSに起因する不具合が発生した場合は対応できません。
●CPU:Intel Pentium 700MHz以上または互換のプロセッサを搭載し、前項のいずれかのOSが動作すること。(ARMは非対応)
●メモリ:128MB以上、かつ上記OSが正常に動作する容量のRAM
●ハードディスク空き容量:200MB以上のディスク空き容量(プログラムファイル用)
新しいパソコンには、古いパソコンからアプリケーション、ファイルや設定を移行するために、より多くのハードディスク空き容量が必要です。
下記Microsoft .NET Framework 4.8が未インストールの場合、追加で5GB以上の空き容量が必要になります。
●ディスプレイ:16bitカラー XGA解像度以上のビデオ アダプタおよびモニタディスプレイ設定で、テキストやその他の項目の大きさを変更している場合、これ以上の解像度が必要になります。
●ドライブ:CD-ROMまたはDVD-ROMドライブ(CD-ROMでインストールする場合)
●その他:
・アクティベーションを行うためのインターネット接続環境
・Microsoft .NET Framework 4.8(本ソフトウェアに同梱)

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 
所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町ビル4F
資本金:1億円(資本準備金15億2500万円) 
URL: https://www.aosdata.co.jp/
AOSデータ社は、データ管理技術で知的財産を守る活動を続けており、企業4,500社以上、国内会員90万人を超えるお客様のデータをクラウドにお預かりするクラウドデータ事業、20年に渡り100万人以上のお客様の無くしてしまったデータを復旧してきたデータ復旧事業、1,300万人以上のお客様のデータ移行を支援してきたシステムデータ事業で数多くの実績を上げてきました。データ移行、データバックアップ、データ復旧、データ消去など、データのライフサイクルに合わせたデータアセットマネジメント事業を展開し、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、12年連続販売本数1位を獲得しています。また、捜査機関、弁護士事務所、大手企業に対して、証拠データの復元調査や証拠開示で数多くの事件の解決をサポートした技術が評価され、経済産業大臣賞を受けたグループ企業のリーガルテック社のリーガルデータ事業を統合し、今後一層、データコンプライアンス、AI・DXデータを含めた「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるようにご支援することで、社会に貢献いたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください