歴代ピュレグミ人気のフレーバーがプレミアムにリニューアルして再登場!カンロ「ピュレグミプレミアム 白桃&桜桃 みかん&ピンクグレープフルーツ」~センタージュレを増量し、果実がとろけるより贅沢な食感に~

PR TIMES / 2020年10月5日 14時45分



カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 三須 和泰、以下カンロ)は、2020年10月6日(火)より、フレーバーと食感をリニューアルした「ピュレグミプレミアム 白桃&黄桃」「ピュレグミプレミアム みかん&ピンクグレープフルーツ」を全国で発売します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/41274/129/resize/d41274-129-433868-6.png ]

《歴代ピュレグミ人気の果実フレーバー選択&ジュレの増量でよりやわらか&とろける食感にリニューアル!》
 まるで本物の果実のような果実感ある美味しさが楽しめるピュレグミの人気シリーズ「ピュレグミプレミアム」より、フレーバーと食感をより贅沢にリニューアルした「ピュレグミプレミアム 白桃&桜桃」、「ピュレグミプレミアム みかん&ピンクグレープフルーツ」を発売します。
 カンロの人気商品であるピュレグミシリーズの中でも、「桜桃」、「ピンクグレープフルーツ」味は非常に人気のあったフレーバーです。今回のリニューアルではさらに、白桃と桜桃、みかんとピンクグレープフルーツといった2種の味が1袋で同時に楽しめます。
 さらに、粒のセンターにジュレが入ったプレミアムシリーズならではのおいしさを追求。ジュレの量を増量し、外側のグミの配合を変更することで、よりやわらかでとろける食感に仕上げました。果実感を特徴とする従来のプレミアムシリーズ同様、果汁は20%相当配合。独自のすっぱいパウダーと、果肉食感グミ、そして濃厚ジュレによる贅沢なハーモニーをお楽しみいただけます。仕事の合間や仕事後に、頑張った自分へのご褒美としておすすめです。


[画像2: https://prtimes.jp/i/41274/129/resize/d41274-129-256673-7.png ]

  ※グミ断面図 左より:白桃、桜桃、みかん、ピンクグレープフルーツ



《よりプレミアムな美味しさと、味のアソート感を表現したパッケージへ》
「ピュレグミプレミアム」の特徴であるご褒美感のあるイメージはそのままに、「PREMIUM」の文字を読みやすい書体に変更した他、2つの果実のイメージを、写真に加え果実のカラーをグラデーションにより表現。味のアソート感が伝わるパッケージに仕上げました。「果実がとろける、ごほうびの一粒」というキャッチコピーのとおり、頑張った自分へのご褒美として、贅沢な美味しさをお楽しみください。
[画像3: https://prtimes.jp/i/41274/129/resize/d41274-129-870750-8.png ]


■商品概要
商品名 :ピュレグミプレミアム 白桃&桜桃・みかん&ピンクグレープフルーツ
発売日 :2020年10月6日(火)
参考価格 :184円(税込) ※消費税8%
内容量 :63g
販売エリア :全国・全チャネル
特徴 :「白桃&桜桃」と「みかん&ピンクグレープフルーツ」の2種類のピュレグミプレミアムシリーズ

■ピュレグミとは

[画像4: https://prtimes.jp/i/41274/129/resize/d41274-129-722761-9.png ]

『ピュレグミ』は、2002年の発売以来、幅広い世代の方からご支持いただいているカンロの人気商品です。フルーツのおいしさを引き出す“すっぱいパウダー”と独自の“シャリ、もちっ食感”により、噛むほどにフルーティな味わいが広がる、ちゃんと果実な甘ずっぱいおいしさで、食べた瞬間ちょっとリフレッシュできるハート型のグミです。
ピュレグミブランドサイト https://www.kanro.jp/pure/
ピュレグミ公式Twitter @kanro_pure https://twitter.com/kanro_pure
ピュレグミ公式Instagram @kanro_pure_photo https://www.instagram.com/kanro_pure_photo/

■グミを成長エンジンに!カンロの挑戦
カンロは近年高まる糖質制限ブームや、消費者の糖に対する意識の変化を受けて、新しい会社へ生まれ変わるべく、2017 年に40年ぶりとなる CI(コーポレート・アイデンティティ)の刷新を行ない、「糖から未来をつくり世界中の人を笑顔にするキャンディ No.1 企業になる」という長期ビジョンを掲げました。
近年、グミ市場は継続的に成長しています。当社はこれを市場機会と捉え、積極的投資を行い、No.1 企業への成長エンジンとし、今後は「ピュレグミ」や「カンデミーナ」のような既存ブランドの進化とともに、新しいグミの開発も積極的に行って参ります。

<カンロ展開ブランド>
[画像5: https://prtimes.jp/i/41274/129/resize/d41274-129-271968-4.png ]

■会社概要
社名 : カンロ株式会社
代表 : 代表取締役社長 三須和泰
所在地 : 東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティビル37階
創業 : 1912年(大正元年)11月10日
事業内容: 菓子、食品の製造および販売
URL : https://www.kanro.co.jp/

当社は創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド※「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場
2019年5月~2020年4月累計販売金額ブランドランキング

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング