BSIジャパン、ISO29990を認証を介護老人福祉施設「みどりの園」に実施

PR TIMES / 2012年8月23日 10時31分



~より充実したスタッフ育成のために~
------------------------------------------------------------------
 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、ISO29990(学習サービスマネジメントシステム)を、「社会福祉法人 紘徳会 介護老人福祉施設 みどりの園(鹿児島県鹿屋市 理事長 吉元 和浩、以下 みどりの園)」に認証しました。

 みどりの園では、通常は外部へ「学習サービス」を提供する事業者が取得するISO29990(学習サービスマネジメントシステム)を、組織の内部で活用することで、職員の高い能力を維持し、より良いサービスを提供する体制を目指しました。既に取得しているISO9001(品質マネジメントシステム)及びISO10002(苦情対応マネジメントシステム)と合わせた複合マネジメントシステムとして、組織の継続的な向上にISOを活用しています。

 進む高齢化社会を背景に、高齢者福祉施設へのニーズや期待はこれまで以上に高まっています。 その中で、様々な状況に対応するために、職員の高い能力を維持することが重要な課題となってきます。みどりの園では、『「相手を思いやる心」を大切にし、常にご利用いただく方々の立場に立って考えることで、画一的なケアではなく、入居者や患者お一人お一人に合ったケアを心がけること』に取り組まれています。また、職員の仕事と家庭の両立をサポート
するために、施設内に託児所を開所するなど、働きやすい環境も整えられています。

<みどりの園 人財育成部長(学習管理責任者)金田 千代子様からのコメント >

 ●ISO29990の構築の目的
 これまでもISO9001(品質マネジメントシステム)の中で、教育訓練については重要な位置を示しており、たくさんの講義を準備し参加を促してきましたが一定以上の参加率は伸びず、効果は十分に上がったとはいえない状況でした。

 さらに確実に職員一人一人の力量が上がり、利用者様満足のサービス提供に反映される人財育成の体制づくりを目的に、新システム(ISO29990学習サービスマネジメントシステム)を導入することになりました。

 ●ISO29990の構築・認証して良かった点、苦労した点等
 これまでの課題に対し、教育システムづくり、カリキュラムづくりに試行錯誤しましたが、認証までにたどり着くことができたことは、当法人トップの教育に対する理解やご指導の賜だと心より感謝致しております。

 階層別のカリキュラムを用意し、受講後のフォローアップ体制もシステム化しました。受講すべき職員がきちんと受講しているかというチェック体制と平行し、社内講師のレベルチェックも強化するようにしました。その為にインストラクター養成講座を用意し、内部のインストラクターによる、内部で実際に使える講義内容で人財を育てていくことがでるようになりました。インストラクターとしての力量向上にも繋がり、受講者に寄り添い、「育てたい」「育ち合いたい」という姿勢が見えてきています。また階層別の個別の力量に合った教育訓練を行うことにより、全職員の高い能力を維持し、より良いサービスを提供するための体制づくりができると考えています。

 ●今後の活用
 この新システムを、無理なく楽しく職員に活用していただき、自己啓発しレベルアップを図っていただきたいと思っています。人財育成部としては、特にISO9001(品質マネジメントシステム)及びISO10002(苦情対応マネジメントシステム)との関連からの教育ニーズを展開できるように努めます。このシステムをしっかり運営し、まずはこの1年の評価、レビューを行ない、改善を加え次年度へと繋げるようにしていきたいと思っています。「知識」「技術」そして、特にトップから求められる「考え方(人間性)」の力量アップを目指し、顧客満足への活動を積極的に実践できるように教育の充実(能力開発)を図っていきたいと思います。その成果がお客様の満足と幸せ、職員の満足と幸せに繋いでいけるものと考えます。


◆ISO29990(学習サービスマネジメントシステム)について
 ISO29990は、2010年8月30日に発行された規格で、学習塾や予備校、各種専門学校などが、受講者のニーズや期待を把握しながら、専門的な学習サービスを提供できるような仕組み(モデル)を、確実に実施することを目的としています。
 ISO29990には、学習プログラムとプロセスに関する要求事項と、学習サービス事業者のマネジメントに関する要求事項が規定されており、これらの要求事項を満たすことで、提供される学習プログラムの質の管理(財務的リスクも含む)と、事業者の経営の管理を確保することができます。

         *  *  *

 BSIジャパンは、下記の日程で「ISO29990概要解説セミナー(無料)」と「ISO29990導入実践コース」を開催し、ISO29990の活用の具体的なメリットと導入・実践方法ついて解説します。

●「ISO29990 (学習サービスマネジメント) 概要解説セミナー」(無料)
 【日程】      2012年9月7日(金)
 【時間】      14:00~16:00 (受付 13:45~)
 【会場】      BSIジャパン東京本社 (外苑前)
 【詳細・お申込】  http://www.bsigroup.jp/29990-SPSeminar-TOP

●「ISO29990 (学習サービスマネジメント) 導入実践コース」 (2日間)
 【日程】      2012年11月19日(月)~ 20日(火)
 【時間】      9:30~17:30 (受付 9:15~)
 【会場】      BSIジャパン東京本社(外苑前)
 【詳細・お申込】  http://www.bsigroup.jp/iso29990imp



■ BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について
BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルである。現在、147カ国で64,000組織以上のお客様の活動に貢献している。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)、ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。
BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人である。マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供している。マネジメントシステムの認証サービスに関しては、国内に60社以上ある審査機関の中で、最も多くの規格の認証サービスを提供している審査機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする審査機関である。
URL:http://www.bsigroup.jp/

■ 社会福祉法人 紘徳会 介護老人福祉施設 みどりの園について
1987年(昭和62年)12月18日に 認可、設立。介護老人福祉施設みどりの園の他、デイサービスセンターやクリニック(診療所)、託児所等も運営。 利用者が尊厳を保持しつつ、自立した生活を営むことができるようサポートするために、多様な福祉サービスを提供している。
ISO9001(品質マネジメントシステム)ISO10002(苦情対応マネジメントシステム)、ISO29990(学習サービスマネジメントシステム)を取得し複合マネジメントシステムとして構築、運用、改善を実施。一貫して、施設をご利用される方とそのご家族をはじめ利害関係者及び職員の満足を継続して向上するためにISOを活用している。
URL:http://midori-net.or.jp/

■お客様からのお問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会)マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174
FAX: 03-6890-1181
Email: Japan.Marketing@bsigroup.com


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング