こんな時だからこそ、みんなで「眠活」!3月18日の「睡眠の日」にあわせた寝具売場の提案

PR TIMES / 2020年3月17日 15時5分

~お昼寝にぴったりの「かおはめピロー」にも注目!~



 新型コロナウィルスの影響で、春のお出掛けの計画を延期・中止した方や、在宅勤務をしている方も多いはず。家の中で過ごす時間が多くなったことを前向きに受け止めて、この春は、質の高い睡眠をたっぷりとる「眠活」で、“免疫力アップ”に繋げませんか?
 小田急百貨店新宿店本館8階寝具売場では、3月18日の「睡眠の日」にあわせ、ベッドやアロマグッズ、パジャマなどを集積して30~40代女性の寝室に見立てた展示を行っているほか、動物モチーフのかわいらしいお昼寝用ピローなどを揃えています。(寝室に見立てた展示は3月24日(火)まで。それ以降も商品は各売場で継続展開。)
 以下に、気軽に取り入れられる快眠グッズを紹介します。

在宅勤務の方も取り入れてみては? かわいいアイテムを使って、お昼寝15分!


[画像1: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-115053-0.jpg ]

 昼寝は、疲労回復、ストレス軽減、集中力や記憶力アップに繋がり、15時までに15分程度が良いといわれています。横になると深い睡眠に入ってしまう可能性があるため、座った状態が最適です。そこでおすすめなのが、オフィスでの昼寝にぴったりの「konemuri(こねむり)」シリーズ。「おひるねピロー・かおはめ」は、かわいらしい動物モチーフの顔枕が2つセットになっていて、真ん中の穴に顔を埋めて使用します。手枕をすることなく、そのまま机に突っ伏して楽に昼寝ができます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-862421-1.jpg ]

▲「おひるねピロー・かおはめ」トリ・コアラセット、ネコ・クマセット 各4,180円


[画像3: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-816775-2.jpg ]

 また、折りたたんで顔枕にしたり背もたれにしたりできる「おひるねピローうさぎ」や、腕にはめてそのまま枕にできる「おひるねピロー・ねこ」なども展開。オフィスでの昼休みの一眠りにはもちろんですが、いま在宅勤務をしている方も昼寝を取り入れて、メリハリを付けて仕事に取り組んでみてはいかがでしょうか。 
[画像4: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-259422-3.jpg ]

▲左「おひるねピロー・ねこ」4,180円 右「おひるねピロー・うさぎ」3,080円


柔らかな香りに包まれて、気持ちを落ち着かせて眠りにつこう! 


[画像5: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-613431-5.jpg ]

 夜眠る前にアロマでリラックスするのも、安眠に繋がります。ハーブとアロマテラピー専門店の『生活の木』で人気を集めているのは寝る前に枕にシュッとひと吹きする「ピロースプレー」。なかでも、深みのある香りで、気分をゆったりと落ち着かせる「ラベンダー」がおすすめです。
[画像6: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-671332-6.jpg ]

▲「ネムリラ ピロースプレー ラベンダー」990円/30ml  1,870円/150ml
 
 また、好みの精油を皿に垂らして電気の熱で温めて香りをふんわり立たせる「アロマランプ」や、身体の内側からリラックスできるカモマイル配合の「ハーブティー」をあわせて取り入れて、眠りの環境を整えてはいかがでしょうか。
[画像7: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-678761-7.jpg ]

▲「アロマランプ」1,980円~3,850円
[画像8: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-283502-8.jpg ]

▲おいしいハーブティームーンガーデン 540円/ティーバッグ10袋入 1,080円/ティーバッグ30袋入



就寝時に着るものにもこだわって!おすすめはガーゼのパジャマ


[画像9: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-966862-4.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-312419-9.jpg ]

               ▲「極眠」ガーゼパジャマ 16,500円

 部屋着のまま寝てしまうなど、就寝時に着るものにこだわりがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。睡眠の質を高めるには、きちんとパジャマを着ることも大切です。
 なかでも、ふんわりとやわらかな肌触りの「ガーゼのパジャマ」がおすすめ。通気性が高く、夏でも冬でも汗を吸収しやすくて乾きやすいため、快適な着心地です。夏におすすめの2重ガーゼと、冬でも暖かな3重ガーゼを展開。時期にあわせて選ぶことができます。



さらに眠りを深化!新しいマットレスを導入してみては?


[画像11: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-495873-10.jpg ]

 眠りを深化させたいけれど、寝具を購入し直すのはちょっと大変‥と思う方も多いかもしれません。そんな方におすすめなのは、マットレスを変えること。
 全身を点で支える特殊な凹凸構造によって体圧を分散するマットレス「エアー」シリーズは、腰への負担を軽減し、寝返りもスムーズになると評判ですが、なかでも、昨年12月に新登場した「エアー01」に注目です。シリーズ最軽量で、収納やお手入れの際の持ち運びが楽なことや、シングルサイズ44,000円と、若い世代でも導入しやすい比較的手頃な価格がポイントです。 
[画像12: https://prtimes.jp/i/35774/134/resize/d35774-134-592156-11.jpg ]

▲「エアー01」マットレス 44,000円(シングルサイズ)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング