アイテック阪急阪神、「日本臨床検査自動化学会第45回大会」で、日本IHE協会メンバーとして「分析装置接続の標準化に向けて」を発表します。[横浜開催]

PR TIMES / 2013年10月2日 15時11分

「日本臨床検査自動化学会第45回大会」では、「明日の医療をリードする臨床検査の進歩」をテーマに、臨床検査領域の最新の研究が発表されます。

アイテック阪急阪神は、日本IHE協会メンバーとして「分析装置接続の標準化に向けて~その2 IHEの取り組みと期待」と題して発表いたします。



※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。
  http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/event/detail/143

■主催
 一般社団法人日本臨床検査自動化学会

■日時
 2013年10月11日(金)8:40~10:00

■場所
 パシフィコ横浜 「会議センター」(第X会場:315号室、テーマNo.75~76)


アイテック阪急阪神  http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング