Weiboフォロワー430万人超え、中国最大級のKOL「Kat and Sid」が、日本最大の外国人YouTuber事務所、ブレイカーとマネージメント契約を締結。

PR TIMES / 2020年2月27日 14時35分

活動拠点を中国から日本へ移し、YouTubeチャンネル"Kat and Sid"を本格的に再始動!

日本最大の外国人YouTuber事務所、ブレイカー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:アレン・スワーツ、以下「ブレイカー」)は、中国最大のKOL、Kat and Sidとマネージメント契約を締結したことを発表いたしました。




「Kat and Sid」


[画像1: https://prtimes.jp/i/9510/135/resize/d9510-135-555592-2.jpg ]

アメリカ人のKatと中国人のSidは、アメリカの大学で在学中に出会い、2016年にYouTubeチャンネルとWeiboアカウント"Kat and Sid"を開始。英語と中国語を操り、世界中にいる中国人に瞬く間にその名を轟かせた。
大学卒業後は、アメリカから中国に拠点を移し、中国最大ともいわれるソーシャル・メディア・プラットフォーム、Weiboで本格的にKOLとして活動を開始。彼らのファンは20~30代の女性が7割、Weiboの平均動画再生数は200万回以上。2018年、2019年には、Weibo主催の中国で最も影響力のあるVlogger(ビデオブロガー)に贈られる最優秀賞を2年連続で受賞。KOLとして人気絶頂の中、2020年に中国から日本へ拠点を構える。YouTubeチャンネルを中心に、オリジナルコンテンツや日本の文化や観光にも注力した動画制作を始動する。
[画像2: https://prtimes.jp/i/9510/135/resize/d9510-135-985686-1.jpg ]

[YouTube Channel]
https://www.youtube.com/channel/UC6CnMdDHTSa0IOUgThbZQNA
[Weibo]
https://www.weibo.com/katandsid?refer_flag=1001030103_&is_hot=1
[Instagram]
https://www.instagram.com/itskatandsid/

ブレイカーでは、「Kat and Sid」のマネージメントを通じ、日本から世界へ向けたコンテンツ作りを加速させ、更なるインバウンドマーケティングの強化を図ります。

【ブレイカーについて】
ブレイカーは、デジタルコンテンツ、YouTube/Facebook/Instagram/Weiboなどのグローバルメディアプラットフォーム、インフルエンサーの3つをエンターテインメントで融合し、単なるコンテンツプロバイダではなく、クライアントのブランド力向上のためのあらゆるコンテンツサービスを提供するブランドスタジオです。
インフルエンサーマーケティング事業においては、日本最大級の在日外国人YouTuberネットワークを生かし、企業や自治体とタイアップの動画を制作し、近年のインバウンド旋風とともに日本の観光地や商品を世界中の人々に発信しています。

ブレイカー株式会社
代表取締役:アレン・スワーツ
資 本 金:2,000万円
所 在 地:東京都港区六本木7-3-24 B-1/B-2
設 立:2013年8月23日
事 業 内 容:インフルエンサーマーケティング事業、コンテンツ企画/制作事業、
SNS運用受託、SNS連動型イベント企画、SNS/動画最適化コンサルティング

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング