スマートフォンなどの音楽を手軽に楽しめる密閉型インナーイヤーヘッドホン、ワイヤレスタイプの“C4wireless”とワイヤードタイプ“C1”の2機種を新発売

PR TIMES / 2018年10月18日 13時40分

~イヤーダイレクトマウント構造により高音質で優れたフィット感を実現~

オンキヨー&パイオニア株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:宮城謙二)は、ワイヤレス再生やハンズフリー通話が手軽に楽しめる、パイオニアブランドのワイヤレスインナーイヤーヘッドホン “C4wireless” (シーフォーワイヤレス) 「SE-C4BT」 と手軽なワイヤードタイプの“C1” (シーワン)「SE-C1T」 の2機種を発売します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-307646-0.png ]

商品名:ワイヤレスインナーイヤーヘッドホン
型番・カラー:SE-C4BT(R)・ボルドーレッド、SE-C4BT(GR)・ミントグリーン、
       SE-C4BT(W)・オールホワイト、SE-C4BT(B)・チャコールブラック
希望小売価格:オープン価格
発売予定時期:11月下旬
(以下の画像は装着イメージです)
[画像2: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-441693-6.jpg ]


[画像3: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-304923-1.png ]

商品名:インナーイヤーヘッドホン
型番・カラー:SE-C1T(R)・ボルドーレッド、SE-C1T(P)・パウダーピンク、SE-C1T(GR)・ミントグリーン、
       SE-C1T(L)・ディープブルー、SE-C1T(W)・オールホワイト、SE-C1T(B)・チャコールブラック
希望小売価格:オープン価格
発売予定時期:11月下旬
(以下の画像は装着イメージです)
[画像4: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-167655-10.jpg ]


2機種ともエントリークラスのモデルながら、強磁力希土類マグネットを採用した高感度ドライバー採用に加え、ノズルに角度を付けドライバーを耳穴に向けた「イヤーダイレクトマウント構造」をとることで、コンパクトでもクリアで豊かな高音質再生と高い装着感を実現しています。また、極太のφ2mmケーブルを採用、丈夫で絡みにくい特長が有ります。

更にC4wirelessでは、Bluetooth(R)接続によりワイヤレスで音楽と通話を楽しめるだけでなく、耳元の3つの操作ボタンとマイクで簡単に音量調整、楽曲操作※1、通話やお手持ちのスマートフォンの音声アシスタントを起動するができます。また、1.5時間の充電で最大6時間※2 の長時間再生、2台までのデバイスを同時に接続できるマルチポイントに対応しており、同時着信待受が可能です。他にも、スマートフォンに届くメール、SMSに加え、LINE やTwitterなどの通知を音声で読み上げる Android™ 向け音声読み上げアプリケーション 「Notification App」※3 に対応するなど、便利で使いやすい機能を搭載しています。

【主な特長】
1) Bluetooth(R)接続で、音楽と通話を手軽にワイヤレスで楽しめる(SE-C4BT)
Bluetooth(R)に対応したスマートフォンや携帯電話、デジタルオーディオプレーヤーなどに保管している楽曲などを手軽に、ワイヤレスで楽しめます。また、首元のコントロールBOXに、3つの操作ボタンと通話用マイクを装備しており、ボリュームのアップダウンやトラック送り、着信やハンズフリー通話に加え、接続先iPhoneのSiriや, Android 搭載のスマートフォンのGoogleアシスタントといった音声アシスタント機能の起動を指先だけで簡単に行うことができます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-110269-2.png ]

2) コンパクトながら豊かな高音質を実現
音の解像度を高め、クリアな中高音と重厚でパワフルな低音を再生する強磁力希土類マグネットを採用した高感度ドライバーを搭載し、コンパクトな形状でありながらバランスに優れた高音質サウンドを再生します。また、ノズルに角度を付け、ドライバーを耳穴に向けた「イヤーダイレクトマウント構造」により、高音質と高い装着感を実現しています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-195981-3.png ]

3) 丈夫で絡みにくい φ2mmの極太コード採用

4) 連続再生最大6時間&1.5時間急速充電(SE-C4BT)

5) スマートフォンと同時接続が可能なマルチポイント機能を搭載(SE-C4BT)
2台までのスマートフォンとの同時着信待ち受けが可能なマルチポイント機能を搭載しています。例えば、プライベート用と会社用のスマートフォンを同時に接続し、プライベート用のスマートフォンで音楽を楽しみながら、プライベート用・会社用の両方のスマートフォンからの着信の待ち受けをすることができます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-634424-4.png ]

6) スマートフォンに届く通知を音声で読み上げる Android向けの「Notification App」に対応(SE-C4BT)
スマートフォンに届くメール、SMS、さまざまなメッセンジャーサービス、さらにカレンダー、ニュースといった今すぐ知りたい情報の通知を読み上げることができる、パイオニアブランドのAndroid向け音声読み上げアプリケーション「Notification App」に対応しています。
ワイヤレス再生などを楽しみながら、スマートフォンの画面を見ることなく外部からの情報を音声で確認できます。アプリケーションの詳細については、下記参照ください。
https://pioneer-headphones.com/japanese/app/notificationapp/
[画像8: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-425948-5.jpg ]

7) スマートフォンでの通話が可能なコントロールBOX付(SE-C1T)
操作ボタンとマイクを装備しており、スマートフォンや携帯電話でのハンズフリー通話が可能です。

8) その他の特長
・ 遮音性に優れ、音漏れを低減する密閉構造を採用
・ 耳の大きさに合わせて選べる3サイズのイヤーチップを同梱(S/M/L)

[SE-C4BT使用イメージ]


[画像9: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-346685-11.png ]



[SE-C1T使用イメージ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/13593/135/resize/d13593-135-788613-12.png ]


※製品詳細は、以下の商品サイトをご覧ください。
SE-C4BT
https://pioneer-headphones.com/japanese/outdoor/c4wireless.html
SE-C1T
https://pioneer-headphones.com/japanese/outdoor/c1.html

※1 スマートフォンによっては、一部の操作に対応できない場合があります。
※2 使用環境により連続通信時間が変わる場合があります。
※3 「Notification App」は、オンキヨー株式会社を親会社とするオンキヨーグループが、株式会社ネイン(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:山本健太郎)と共同開発した、パイオニアブランドの Bluetooth(R)対応ワイヤレスヘッドホン専用の音声読み上げアプリケーションです。スマートフォンに よっては、一部の操作に対応できない場合があります。
※4 通信距離は目安です。周囲環境により通信距離が変わる場合があります。
※5 本製品は 2.4GHz 帯の電波を使用しています。他の 2.4GHz 帯を使用する無線機器、電子レンジなどの干渉により音声が途切れる場合があります。

* 「Pioneer」及び「Pioneerロゴ」は、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
* Bluetooth(R)は、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、オンキヨー株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。
* LINEはLINE株式会社の商標または登録商標です。
* Twitterは Twitter, Inc.またはその関連会社の登録商標です。
* Siri は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
* iPhone の商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
*  Google、Android は Google LLC の商標です。
* 記載されているその他の会社名および製品・技術名・役務名等は、各社の登録商標または商標です。
* 仕様・イメージ図および外観は予告なく変更することがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング