BookLive、コロナ禍での相次ぐ同人誌即売会中止を背景に、同人作品・過去作品を電子化したい作家との提携事業を拡大

PR TIMES / 2020年9月15日 16時15分

~第一弾として、『ロッキンユー!!!』シリーズの石川香織による新作『プリンセスプリンス』を10月より独占先行配信開始~

凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下:当社)は、創作系個人誌を専門として当社が事業展開する「ブリック出版」より、『ロッキンユー!!!』シリーズで知られる石川香織氏による新作『プリンセスプリンス』を出版、運営する電子書籍ストア「BookLive!」にて、2020年10月より独占先行配信することが決定しました。
また、石川香織氏が立ち上げた新レーベルを「ブリック出版」として協力支援し、『ロッキンユー!!!』シリーズの新装版についても、新たに電子版として配信を開始します。
当社は今後、同人作品・過去作品を電子配信したい作家と提携し、配信管理・電子レーベル立ち上げ等をサポートする事業を強化していきます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/22823/137/resize/d22823-137-946875-0.jpg ]

新作『プリンセスプリンス』イメージカット

[画像2: https://prtimes.jp/i/22823/137/resize/d22823-137-746769-1.jpg ]

『ロッキンユー!!!』新装版(上)書影
(C)石川香織/Cocothin letter


当社はこれまでもオリジナルレーベルにて数々の作品を電子配信してきましたが、コロナ禍において数々の同人誌即売会が中止になっている昨今、作家の皆様から「これまで同人誌として販売してきた作品や、まだ電子化できずにいる過去作品があるものの、自分一人では電子配信までなかなか手が回らない」というお声をいただく機会が増え、このたび作家個別の電子レーベル立ち上げ・配信管理のサポート等を行う提携事業を拡大するに至りました。
その第一弾として、『ロッキンユー!!!』シリーズで知られる石川香織氏の過去作品・同人作品を、新レーベル「Cocothin letter」にて9月18日(金)より配信を開始し、10月からは完全新作の『プリンセスプリンス』を紙の同人誌発行に先がけ、総合電子書籍ストア「BookLive!」と、姉妹書店である「BookLive!コミック」の2書店にて独占先行配信を開始いたします。


■『ロッキンユー!!!』シリーズについて
『ロッキンユー!!!』は、集英社のウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』にて2018年4月から2019年4月まで連載。バンド活動に熱中する高校生たちを描いた「根暗青春オルタナロック物語」です。ダイナミックな演奏シーンや作中のオリジナル楽曲の他、実在のアーティスト・楽曲名が劇中にしばしば登場する事でも話題になりました。その後、続編である『ロッキンニュー!!!』を同人誌として発表。
今回の新装版では、連載時のカラーページをそのまま収録する他、描き下ろしページを新たに9ページ追加して配信します。

【商品概要】
配信開始日:9月18日(金)
作品名:『ロッキンユー!!!新装版』上(中・下巻は逐次配信開始)
    『ロッキンニュー!!!』Disc.1~4.5
著者名:石川香織
出版社名:ブリック出版
レーベル名:Cocothin letter
商品URL: https://booklive.jp/search/keyword/k_id/19220/sort/t2
備考:『ロッキンユー!!!新装版 上』は、新たに表紙を描き下ろし、連載時のカラーページをそのまま収録。旧版の書影イラストや描き下ろしに加え、今回新たにイラスト・1ページマンガ等を9ページ追加収録。


■新作『プリンセスプリンス』について
【あらすじ】
とある星のとある王国で、親に捨てられ貴族の召使いとして生きる少女。
幼なじみの「王子くん」が「いつか必ず迎えに来て、一生幸せにする」と約束してから、7年の月日が経っていた。
ある夜お城で舞踏会が開かれることになり、魔法使いの力で綺麗なドレスとガラスの靴でお城へ向かうと…
舞踏会に現れたのは、謎の怪物!?そして「王子くん」は怪物たちに囚われの身になっていた!?
怪物たちを倒し「王子くん」を救うため、ガラスの靴で変身し、P.R.I.N.C.E(プリンス)として魔法で戦うことに!?
「……って、あたしが助ける側なのかよ!??おかしくない!!?あたし姫になりてーんだけどっ!!!」
感情炎上・新感覚変身ヒロインバトル、開始!

【商品概要】
配信開始日:10月下旬(予定)
      ※「BookLive!」「BookLive!コミック」独占先行配信
作品名:『プリンセスプリンス』
著者名:石川香織
出版社名:ブリック出版
レーベル名:Cocothin letter


■ブリック出版 今後の配信予定作家
・大島永遠『女子高生はバカである。』(『女子高生』シリーズ番外編、9月下旬)
・岡 叶『デイズオンユース・ストーリーズ1』(『デイズ・オン・フェス』シリーズ番外編、10月予定)


総合電子書籍ストア「BookLive!」は、“いつも心に、「マンガ部屋」を。”を新たなコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。


-------------------------------------------------------------------------------------------------
【総合電子書籍ストア「BookLive!」概要】
「BookLive!」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。

●総合電子書籍ストア「BookLive!」  https://booklive.jp/
●公式Twitter  https://twitter.com/BookLive_PR

≪『使いやすい電子書籍ストア』・『本棚が使いやすい電子書籍ストア』2部門でNo.1を獲得≫
2018年10月に、「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストアNo.1」「本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1」の2部門で第1位を獲得しました。
※2018年10月度調査 /アンケート名称:電子書籍・電子コミックに関する調査/ 実査委託先:ESP総研
-------------------------------------------------------------------------------------------------
【ブリック出版について】
「ブリック出版」は、マンガ・小説・エッセイ・評論等、ALLジャンルの創作系個人誌を専門として配信する出版社です。個性的で魅力のある個人誌も商業誌と同様の環境にし、読者が作品の区分けを越えて、趣味嗜好にあった作品を選び・楽しめる場を提供しています。
●公式Twitter  https://twitter.com/blic_publishing
-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/


本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング