映える!褒められる!人気インフルエンサーに聞いた、共感を呼ぶ鉄板アイテム&シーン2018年版「インフルエンサー・ホイホイ」9選エンゲージメントを意識したクリエイティブに貢献!

PR TIMES / 2018年8月2日 14時1分



インフルエンサーをはじめとするソーシャルオーソリティーマーケティングを手がけるLIDDELL株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル)が運営するインフルエンサーと企業のマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」は、2017年に公開し話題となった調査、「インフルエンサー・ホイホイ」の2018年版調査を実施し、公開いたします。インフルエンサーは、より多くの共感を生むために創意工夫を凝らしたクリエイティブを大切にしており、そんな彼ら彼女たちが「今っぽい!」と感じる絵づくりに欠かせないアイテムやシーンをご紹介いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11944/138/resize/d11944-138-868079-3.jpg ]

調査期間:2018年7月16日~7月20日
対象:インフルエンサーマッチングプラットフォーム「SPIRIT」登録インフルエンサー15名を対象に定性調査を実施

2018年版「インフルエンサー・ホイホイ」にランクインした “工事中の壁”ってどういうこと!?時代を映すSNSトレンド
顧客体験の場であり、生活者インサイトが集まるSNSがマーケティングにおいて存在感を強める今、共感を軸により深いエンゲージメントをいかにして構築していくか?は重要なカギとなっております。そこで、生活者(フォロワー)へ高い影響力を持つインフルエンサーの視点を、企業のマーケティングコミュニケーションに活用することは極めて有効です。2017年公開した「インフルエンサーが投稿時に欠かせないと感じるもの」をまとめた「インフルエンサー・ホイホイ」は、企業のマーケターを中心にご好評をいただきました。このたびは最新版として、人気インフルエンサーが語った旬な絵づくりに欠かせないアイテムやシーンを厳選してお届けします。より共感を呼ぶ空間やイベント、サービスを作り上げるには、自然とインフルエンサーが惹きつけられる今っぽいビジュアルに仕上げることが有効であり、結果として深いエンゲージメントに貢献することが可能となるのです。

フォトジェニック鉄板キーワード「インフルエンサー・ホイホイ」9選
1. テイクアウトカップ
飲食関連の投稿と言えば、コーヒーなどのテイクアウトカップが人気です。テーブルに置くのではなく、カップを手で持ち上げ壁や空間を背景にして撮ることで、こなれ感のある写真に仕上がります。スマホカメラに「フォーカス機能」が備わったことで、最近は壁よりも奥行きのある空間をぼかして背景とするパターンが増えています。

2. わたあめ
瞬時にファンシーでロマンティックな雰囲気を演出できる、韓国や原宿カルチャーのアイコンともなっているスイーツです。ゆめかわいいパステルカラーのわたあめをポップな色合いのソーダやティーに乗せた進化系スタイルは、タイムラインやフィードを鮮やかに彩り、目を引くインパクトがあります。

3. 工事中の壁
昨年の「インフルエンサー・ホイホイ」にも登場したSNS映えする「壁」を応用し、ただの真っ白な工事中の仮囲いを人気フォトスポットへと様変わりさせた仕掛けが注目を集めています。「工事中の壁」に限らず、何の変哲もない場所が実はインフルエンサーを惹きつける絵づくりの可能性を秘めいているかもしれません。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11944/138/resize/d11944-138-256104-0.jpg ]


4. ベッド×コーヒー
丁寧でリラックスした暮らしの雰囲気を醸すコンビネーションです。ベイクドスイーツやMacBook、雑誌と合わせるとさらに充実ぶりが増し、憧れのくつろぎ感のある写真が完成します。ヴィンテージや色味を抑えた白っぽいスタイリッシュな加工と相性が良いです。

5. 英字本
ブツ撮りの際に小物としてフレームインさせると、ぐっとクラシックで洗練された印象に仕上がります。飲食やコスメ、ライフスタイル、トラベルなど幅広いジャンルに活用でき、簡単にハイセンスなスタイリングが決まる名脇役です。

6. 風船
イベントやサプライズシーンに多用されるアイテム。通常の丸いタイプだけでなく、文字型の風船で”HAPPY BIRTHDAY”などのメッセージを大きく掲げるスタイルが主流です。楽しげなムード溢れる絵づくりには、床や天井を埋めるほどたくさんの風船を使うことがポイントです。

[画像3: https://prtimes.jp/i/11944/138/resize/d11944-138-195149-2.jpg ]


7. シーツ
ブツ撮りをする際にナチュラルでクリーン、上品なイメージを出すアイテムとして抜群の人気を誇ります。ピンと張るのではなく、あえてクシャッとさせることで抜け感のある雰囲気づくりを実現します。
 
8. 太陽光
モノ、ヒト問わず被写体を美しく見せるためには太陽光が欠かせません。飲食店では太陽光が入る席を求めてインフルエンサーが店内をチェックすることもしばしば。人工的な照明では得られない質感がワンランク上のクオリティの絵づくりを生み出します。

9. ホログラム
パーティー感とキラキラムードを放つにはホログラムが旬です。アクセントとしてブツ撮りにホログラムの小物を使うもよし、イベントの装飾として大胆にあしらうのもよし。光を受けて煌めく様は、静止画だけでなくブーメランやストリーズなどの動画とも好相性です。

[画像4: https://prtimes.jp/i/11944/138/resize/d11944-138-637638-1.jpg ]


インフルエンサーの投稿には、今、生活者が求める多様な価値観があり、共感による深いエンゲージメントを生み出すクリエイティブのヒントに溢れています。
私たちは今後も、マーケティングコミュニケーションに役立つインフルエンサー視点の旬な情報をお届けしてまいります。

※2017年版インフルエンサーホイホイはこちら※
“壁”、“ネオン”、“大理石”!インフルエンサーが歓喜する、「SPIRIT」調べインフルエンサー・ホイホイ9選
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000054.000011944.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[最良のインフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット)]
SPIRIT(スピリット): https://spirit-japan.com/

[国内最大の10代限定インフルエンサーマッチングプラットフォーム SPIRIT TEENS(スピリットティーンズ)]
SPIRIT TEENS(スピリットティーンズ): https://spirit-teens.com/

[上質のインフルエンサーによるソーシャルメディアクリエイティブサービスPRST(プロスト)]
PRST(プロスト): https://prst-sns.com/

[共感型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム)」
VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム): http://vinyl-museum.com/
Instagram: https://www.instagram.com/vinyl_museum/


[福田 晃一代表取締役CEO書籍]
「買う理由は雰囲気が9割~最強のインフルエンサーマーケティング~」
著者名:福田 晃一 出版社名:株式会社あさ出版
定価:1,400円+税
ISBN-10: 4866670002/ISBN-13: 978-4866670003

https://www.amazon.co.jp/dp/4866670002

[インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。IAJ 2017]
IAJ 2017特設サイト: https://www.spirit-japan.com/influencer2017/

[企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山3F(受付)4F
事業内容:(1)インフルエンサーを含むソーシャルオーソリティーマーケティング事業
  (2)個人の自立支援プラットフォームの企画、開発、運営
コーポレートURL: https://liddell.tokyo/
採用に関して: https://www.wantedly.com/companies/liddell/

【お問合せ】
リデル株式会社 担当:関根
メール:info@liddell.tokyo 
電話:03-6432-9806

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング