もはや棚の整理だけがラウンダーの仕事ではない!~プレミアムラウンドサービス開始のご案内~

PR TIMES / 2018年5月1日 18時1分

流通・サービス業に特化したアウトソーシング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)は、当社登録スタッフ(メディアクルー)を活用した店舗巡回業務や覆面調査の提供により、さまざまな業界で現場が抱えている課題の改善に取り組んでおります。



~案件概要~

◆業種
某家電メーカー

◆対象
店舗数:全国420店舗の家電量販店
訪問頻度:各店1~2回/月の訪問
期間:2017年5月~継続中
稼動人数:本部担当5名(内訳:スーパーバイザー3名、事務局2名)、ラウンダー17名

◆クライアントの悩み
・本部交渉後の店頭可視化、売場の確保や維持が出来ていない
・店舗担当者との関係性が重要視される家電量販店での信頼関係の構築
・人員不足による店舗担当者とのコミュニケーション不足による機会ロスが発生
・新商品導入交渉や売場変更交渉など、クライアントがスタッフに求めるレベルが高い

◆実施内容
・毎月担当店舗の決められた巡回数を元に店舗巡回
・巡回時は指示書を元に各店舗で作業を実施しBefore→Afterの画像付きでレポート報告
・新商品発売後は店舗スタッフへの勉強会や導入交渉し導入後は売場構築まで実施
・売場の拡大や販促品の展開交渉

◆成果
・店舗に専用コーナー展開交渉から構築まで行い売場拡大したことで認知度が向上し、売上アップ
・売場構築後も定期的に巡回することで売場が維持され、継続的な売上にも貢献

[画像1: https://prtimes.jp/i/24340/138/resize/d24340-138-424551-0.jpg ]


通常巡回時
[画像2: https://prtimes.jp/i/24340/138/resize/d24340-138-623405-1.jpg ]

新商品導入時

[画像3: https://prtimes.jp/i/24340/138/resize/d24340-138-262135-2.jpg ]


~メディアフラッグならではのメリット~

◆本部社員(スーパーバイザー)を中心とした組織体制

いままで期待通りの成果が出なかった、担当者と密な打ち合わせが出来なかったなどの経験はありませんか?
弊社では経験豊富な本部社員がスーパーバイザーとして参画し、ラウンダーへの指示、指導や定期的な勉強会を行う事で、高いレベルでの均一化を実現します。

◆圧倒的な登録数

・全国25万人の経験豊富な会員が急な依頼にも対応可能
・少ない日数からフル勤務まで曜日指定なども柔軟に対応可能

~総括~

ネット通販が台頭している今こそ実店舗での売場構成が重要になっています。
定期的に巡回することで、日々変化する現場状況を把握し課題を抽出し改善することがブランドイメージの向上や売上アップに繋がります。
経験豊富なクルーを抱える、当社だからできるサービスです。


◆ 株式会社メディアフラッグ 会社概要
社名    : 株式会社メディアフラッグ (コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容  : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。
        消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、
       マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。
       調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が27万人を超える。
設立    : 2004年2月
資本金    : 344百万円(平成29年12月31日現在)
代表者    : 代表取締役社長 福井康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数   : 485名(平成29年12月31日現在)
WebURL   : http://www.mediaflag.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング