1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【日本一の星空】長野県阿智村 SSFF & ASIA 2021 in ACHI -日本一の星空映画祭- 日本博プログラム決定 および、スペシャルゲストに別所哲也さん、女優・写真家の松田美由紀さんが決定

PR TIMES / 2021年6月28日 16時15分

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2021 in 阿智 2021年8月8日(日)~8月16日(月)

日本一の星空「長野県阿智村」の、スタービレッジ阿智誘客促進協議会(会長:熊谷秀樹(阿智村長))は、2021年8月8日(日) ~ 8月16日(月)までの期間中、天空の楽園 ナイトツアー会場の富士見台高原ロープウェイヘブンスそのはら、昼神温泉にて、日本一の星空とショートフィルムをお楽しみいただくショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2021 in 阿智-日本一の星空映画祭-を開催いたします。期間中の8月12日(木)と8月13日(金)の2日間、日本博特別企画として上映される作品が決定いたしましたのでご案内いたします。
併せて、8月12日(木)と8月13日(金)の2日間、スペシャルなゲストが登壇いたしますのでご案内いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-633685-0.jpg ]



開催概要

■開催名
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2021 in 阿智 -日本一の星空映画祭-
(SSFF & ASIA 2021 in ACHI -日本一の星空映画祭-)
■開催日程
2021年8月8日(日) ~ 2021年8月16日(月)
■開催時間
会場によって上映時間が異なります
■開催場所
1:天空の楽園 ナイトツアー会場 【富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら】
2:昼神温泉会場 【昼神キヲスク】
■料金
会場によって料金が異なります
■主催
スタービレッジ阿智誘客促進協議会
■企画・統括
ショートショート実行委員会
■特別協力
阿智☆昼神観光局 / ジェイ・マウンテンズ・セントラル
■お問合せ
阿智☆昼神観光局 0265-43-3001 (9:00~17:30)
■WEBサイト
http://info.sva.jp/shortshorts2021/


日本博主催・共催型プロジェクト特別企画の実施について


[画像2: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-729206-1.jpg ]

今年で23年目の開催を迎えた米国アカデミー賞公認 国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」は、令和3年度日本博主催・共催型プロジェクトとして、国内外の映像関係者、監督、作家達と一緒に「日本の美」を考える企画を実施いたします。


SSFF & ASIA 2021 in ACHI 日本博特別企画 開催概要

■開催日程
2021年8月12日(木)・2021年8月13日(金)
■開催時間
17:30~19:30 上りゴンドラ運行
19:00~20:00 映画上映1. 約60分
20:00~20:15 星座解説 (20:00~20:30は場内の照明が消えています)
20:15~21:00 映画上映2. 約45分
20:30~ 下りゴンドラ運行
■開催場所
富士見台高原ロープウェイヘブンスそのはら
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
■料金
大人高校生 3200円
小中学生 1600円
幼児 無料(ゴンドラ料金含)
■その他
※ゴンドラ乗車時間は片道約15分です。19:00からご覧になる方は17:30~18:30までのチケットをお勧めします。
■主催
文化庁/日本芸術文化振興会
■企画・統括
スタービレッジ阿智誘客促進協議会/株式会社パシフィックボイス
■お問合せ
阿智☆昼神観光局 0265-43-3001
■WEBサイト
http://info.sva.jp/shortshorts2021/japan-expo/

環境省が「日本一の星空」に認定した長野県阿智村で開催される「SSFF & ASIA 2021 in ACHI」。美しい自然の残るこの村で、SSFF & ASIAが特別にセレクトした、女性監督の視点より「日本の美」がフィーチャーされるショートフィルムプログラム他、世界中から集めた作品が一挙上映されます。

日本博主催・共催型プロジェクト特別企画 上映作品


[画像3: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-446032-2.jpg ]

『祈り人』
Country 日本  Genre ダンスムービー  監督 松田美由紀 早乙女太一
Length 0:29:00
日本では古来より人々の幸せを祈るためや、自分の身代わりとして人形が作られ,象徴として祭られていました。
「い の り」の語源は
「い」は呼吸、生命であり 「のり」は事を宣べる。
つまり、祈りとは、呼吸を響かせ、生き抜くことであります。
心に火を燃やし呼吸を響かせ、自分自身と戦い、自分の行動を天に宣言する事なのです。
人間の醜いものから、美しい人形が現れてきます。
この人形は神の象徴でもあり、自分の願いの姿でもあります。
人形は祈りのために、四季折々の自然の美しさの中で踊り狂い、風に舞う花の精、水の精、火の精を表現し、祭りに捧げる日本人の古来の姿を表現しています。
■『祈り人』の監督、松田美由紀さんは、8月13日(金)にスペシャルゲストで登壇いたします。

[画像4: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-478764-3.jpg ]

『おばあさんの皮』
Country 日本  Genre ドラマ  監督/脚本 井上博貴
キャスト 加藤小夏、浜野謙太、金澤美穂、片桐はいり、高橋惠子  原作 大前粟生
Length 0:19:56
「美人とかいわれるのが嫌だった」。故郷の福島県三島町から上京する前に、立ち寄った土湯温泉で「おばあさんの皮」を手渡された京子。皮を被っておばあさんに変身し、気になる男性の心のうちを探ろうとするが……。

[画像5: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-446426-4.jpg ]

『ウィール・オブ・フェイト~映画『無法松の一生』をめぐる数奇な運命~』
Country アメリカ・日本  Genre ドキュメンタリー  監督 山崎エマ
Length 0:19:00
二度にわたる検閲、主演女優の原爆死。本作は、『無法松の一生』の知られざる数奇な運命を紐解くとともに、宮島正弘撮影監督の修復にかける想いと、コロナ禍での国境を越えた修復に密着したドキュメント。 ナレーションはリリー・フランキー

[画像6: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-273077-5.jpg ]

『七五郎沢の狐』
Country 日本  Genre アニメーション  監督 すぎはらちゅん
Length 0:13:45
函館東山の里山に棲む狐は、先祖代々七五郎沢の恵みを糧に暮してきたが、人間たちが医療廃棄物を沢に捨てるようになり、狩りをすることができなくなってしまった。やがて乳もでなくなり、子育てもままならず、母狐は里山を下りて人間の住む町へと向かった……
この物語はアイヌ神謡(カムイユカラ)の手法を一部に取り入れ、アイヌ語で制作されました。

[画像7: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-571063-6.jpg ]

『津波そして桜』
Country アメリカ  Genre ドキュメンタリー   監督 ルーシー・ウォーカー
Length 0:39:00
桜の花が咲く頃、東日本大震災の被災地も復興に向けて力強く歩み始める。日本の象徴的花である桜が持つ癒しのパワーと、人生のはかなさを詩的に綴ったドキュメンタリー。本作は、震災の年2011年9月に公開され、第84回アカデミー賞短編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされた。


ゲスト情報


[画像8: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-644617-7.jpg ]

別所哲也
90年、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。米国映画俳優組合(SAG)メンバーとなる。その後、映画・TV・舞台・ラジオ等で幅広く活躍し、第1回岩谷時子賞奨励賞、第63回横浜文化賞を受賞。99年より、日本発の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」を主宰し、文化庁文化発信部門長官表彰を受賞。観光庁「VISIT JAPAN 大使」、外務省「ジャパン・ハウス」有識者諮問会議メンバーに就任。内閣府「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」の一人に選出。
登壇日
8月12日(木)8月13日(金)

[画像9: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-682585-8.jpg ]

松田美由紀
女優・写真家
『金田一耕助の冒険』(‘79/大林宣彦監督)で女優デビュー。ドラマ『探偵物語』(‘79/NTV)、『北の国から』(‘81/CX)など、映画、TVドラマを中心に活躍。
映画『二つ目の窓』(‘14/河瀬直美監督-カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作品-)では抜群の表現力が世界から称賛される。
アートディレクションを務め、制作に4年間の歳月をかけた『松田優作全集』を刊行、フリーペーパー『R』では5年間、編集長を務める
写真家としては、写真集『私の好きな孤独』刊行、雑誌『GENROQ』では7年間グラビアページを担当。他多数制作。
また、映像監督として、近作に早乙女太一主演『祈り人』(‘21/Vimeoにて世界配信)がある。
近年は、シンガーとして朗読など様々なジャンルを歌うライブパフォーマンスを行う。
登壇日
8月13日(金)

[画像10: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-778637-9.jpg ]

ショートショート フィルムフェスティバル & アジアとは?
米国俳優協会(SAG)の会員でもある俳優 別所哲也が、米国で出会った「ショートフィルム」を、新しい映像ジャンルとして日本に紹介したいとの想いから1999年にアメリカン・ショート・ショートフィルムフェスティバル創立。2001年には名称を「ショートショート フィルムフェスティバル(SSFF)」とし、2004年に米国アカデミー賞公認映画祭に認定されました。また同年、アジア発の新しい映像文化の発信・新進若手映像作家の育成を目的とし、同年に 「ショートショート フィルムフェスティバル アジア(SSFF ASIA 共催:東京都)」が誕生しました。 現在は 「SSFF & ASIA」を総称として映画祭を開催しています。また、2018年に映画祭が20周年を迎えたことを記念し、グランプリ作品はジョージ・ルーカス監督の名を冠した「ジョージ・ルーカス アワード」となりました。 2019年1月には、20周年の記念イベントとして「ショートショートフィルムフェスティバル in ハリウッド」が行われ、2001年にSSFFで観客賞を受賞したジェイソン・ライトマン監督に、SSFF&ASIAから名誉賞が送られました。 また、2019年の映画祭より、オフィシャルコンペティション(インターナショナル部門、アジア インターナショナル部門、ジャパン部門)およびノンフィクション部門の各優秀賞、最大4作品が翌年のアカデミー賞短編部門へのノミネート候補とされる権利を獲得し、2020年からはソニーグループ株式会社にオフィシャルコンペティションをサポートいただいています。 SSFF & ASIAは映画祭を通じて引き続き、若きクリエイターを応援してまいります。

[画像11: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-361892-10.jpg ]

長野県阿智村
阿智村は、長野県の南端にあり、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、山あいの静かな村です。昭和48年に湧出した昼神温泉は「アルカリ性単純硫黄泉」pH=9.7のとろっとした滑らかなお湯はまるであたたかな化粧水に浸かっている様。つるつるすべすべの肌触りになることから 『美肌の湯』 とも呼ばれています。また、阿智村は環境省が実施した全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定されています。

[画像12: https://prtimes.jp/i/18496/141/resize/d18496-141-679381-11.jpg ]

スタービレッジ阿智誘客促進協議会
環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された阿智村の星空。この「日本一の星空」を地域活性、観光活性に活かし、誘客促進することを目的に2012年に設立。2012年8月1日より「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」を開催。2014年10月18日より「雲海&星空 天空の楽園 雲海Harbor」を開催。2016年12月3日より「天空の楽園 Winter Night Tour」を開催。2021年3月末迄でイベント累計85万人以上が来場。
2015年~2019年 「ジャパン・ツーリズム・アワード」国内・訪日領域地域マネジメント部門賞5年連続受賞
2015年 「信州ブランドアワード」長野県知事賞受賞
2017年 「ふるさとイベント大賞」優秀賞受賞
2017年 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーが「2017年度グッドデザイン賞」受賞
2017年 「第29回星空の街・あおぞらの街」環境大臣賞受賞
2020年 「日本サービス大賞」地方創生大臣賞受賞

■スタービレッジ阿智誘客促進協議会 WEBサイト  http://info.sva.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング