「R+house専用エスクロー型つなぎ融資(建物完成・引渡サポートサービス付)」を提供 ~施主の安心向上と工務店の資金不安の軽減を実現~

PR TIMES / 2015年1月6日 11時32分

アトリエ建築家と作る高性能デザイナーズ注文住宅“R+house”ネットワーク



アトリエ建築家と作る高性能デザイナーズ注文住宅“R+house”ネットワーク
「R+house専用エスクロー型つなぎ融資(建物完成・引渡サポートサービス付)」を提供
~施主の安心向上と工務店の資金不安の軽減を実現~


ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:濱村聖一 以下、ハイアス)は、株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン(所在地:東京都中央区 代表取締役:本間英明 以下、EAJ)と提携し、同社の提供する「R+house専用エスクロー型つなぎ融資(建物完成・引き渡しサービス付)」を販売致します。

R+houseネットワークは、全国で160社を超える会社様と全国展開を行っており、年間の受注棟数を2015年度に2,000棟、2020年度には10,000棟を目標として掲げています。本サービスは、R+houseシステム独自の短工期設計施工技術、ならびに工務店の経営改善実績が評価され、ネットワーク全体が受注拡大を目指す中、工務店の資金繰りを改善し、完成保証サービスを付与することで競合他社との差別化を図る新たなツールとしてネットワークの競争力向上をめざして開発しました。

本サービスは以下の3つのスキームをパッケージ化した商品です。

(1)エスクロー型ブリッジローン(つなぎ融資)
R+house専用口座につなぎ融資が直接実行される仕組みです。工務店の支払い時期に応じて融資金を受け取ることができるため、工務店の一棟毎の資金繰りが大幅に改善されます。また顧客にとっては自己資金が十分でない場合に請負契約金をつなぎ融資の融資金から支払うことが可能となります。

(2)建物完成・引渡サポートサービス
R+house建築中に万が一の事態が発生し建築工事が中断した場合に建築建物の完成をサポートするサービスです。バックアップビルダーへの継承に努め、発生した増崇費用はEAJが負担します(上限あり)。

(3)建築資金支払エスクロー
建物完成・引渡サポートサービスと連動し、R+house専用口座に保全された資金から工務店・施主の指示に基づき直接指定する口座へ建築資金が振り込まれる仕組みです。これにより工務店の振込事務の負担軽減が期待できます。

今回の「R+house専用エスクロー型つなぎ融資(建物完成・引き渡しサービス付)」サービス開始により、R+houseのお施主さまにも完成保証付保率向上による安心を提供し、ネットワークとしてのブランド価値を高めてゆきます。今後も顧客満足度No.1ブランドを目指し引き続き商品力強化に努め、エンドユーザーから信頼される商品提供を続けるべく取り組んで参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング