アデコ、福島県・宮城県へのUターン就職を支援

PR TIMES / 2014年10月31日 16時9分

- 東京での就業を通じてキャリアアップと地元Uターン就職を支援 -

[2014年10月31日 東京]
世界最大(*1)の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 健一郎、以下「アデコ」)は、同社と業務提携をしている、女性専用のシェアハウスを運営する株式会社スマートライフ(本社:東京都中央区、代表取締役:佐藤 哲也、以下「スマートライフ」)と共催で、福島県郡山市と宮城県仙台市で「ワーホリインTOKYO」と題したプロジェクトの第一期生を募集いたします。


初回となる「ワーホリインTOKYO」では、下記のとおり福島県、宮城県在住の方を対象に、アデコによる採用選考の後、6カ月間の雇用を通じた就業プログラムを提供します。採用者はその期間、東京での就業プログラムを通じてスキルアップした後、地元でのUターン就職を目指します。主な就業先は大手通信社などのセンターで、就業中は定期的にビジネスマナー研修を行い、スキルアップできるよう専任のキャリアカウンセラーがアドバイス、サポートします。Uターン就職の際は、アデコの福島県、宮城県内の拠点と連携しながら就職を支援します。
また、住居はスマートライフが管理運営する東京都内のシェアハウスから選択でき(*2)、初めての上京でも安心して生活をスタートすることが可能です。


アデコは人財サービスのグローバルリーダーとして、女性のキャリア支援を重要な課題と捉えています。長年にわたり培ってきた就職支援のノウハウを最大限に活かし、今後も女性の就業率とキャリア向上とともに地域雇用の活性化へ貢献してまいります。

(*1) Staffing Industry Analysts 2013、人材サービス企業売上ランキングより。
(*2) スマートライフによる入居審査があります。


                          記

-「ワーホリイン TOKYO」説明会の概要 -


福島県会場  日時: 2014年11月8日(土)14 : 00~16 : 00(開場 13 : 30) 定員:50名           会場: ホテルプリシード郡山B1 スクエアAB(福島県郡山市中町12-2)


宮城県会場  日時: 2014年11月9日(日)14 : 00~16 : 00(開場 13 : 30) 定員:50名           会場: ウェスティンホテル仙台25F花・雪(宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング