業界初!複数の取扱保険会社申込書取り出し可能な保険申込ナビゲーションシステム『AS-BOX』共通入力で保険会社7社の申込書取り出しが可能に~ 新たに朝日生命が追加 ~

PR TIMES / 2013年7月16日 12時49分

来店型保険ショップ『保険クリニック』(全国168店舗 2013年7月3日現在)を展開し、総合保険コンサルティングサービスを行う株式会社アイリックコーポレーション(本社:東京都文京区 代表取締役:勝本竜二 (かつもと りゅうじ))は、独自開発した保険申込ナビゲーションシステム『AS-BOX』(保険分析・検索システム『保険IQシステム』含む)の設計書及び申込書打ち出し機能にこの度、従来の富士生命保険株式会社、三井住友海上あいおい生命保険株式会社、オリックス生命保険株式会社、東京海上日動あんしん生命保険株式会社、メディケア生命保険株式会社、NKSJひまわり生命保険株式会社に続き、朝日生命保険相互会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:佐藤美樹)を追加し、合計7社の申込書を同システムから取り出せるようになりました。



===============================================
業界初!複数の取扱保険会社申込書取り出し可能な
保険申込ナビゲーションシステム『AS-BOX』
共通入力で保険会社7社の申込書取り出しが可能に
~新たに朝日生命が追加~
===============================================

【保険申込ナビゲーションシステム『AS-BOX』について】
昨今の生命保険は、お客様のニーズの多様化を受け、各保険会社の商品を組み合わせて加入することが主流になってきています。しかし、お客様が契約手続きを行う場合は、保険会社ごとに書類を記載する必要性があるため、お客様の重要事項の記載漏れ等を引き起こす可能性も高く、事務手続きの際、お客様にもご負担をかけてしまうこともあります。
『AS-BOX』は業界としては初めてとなる、当社が契約している保険会社の商品内容を同一フォームで掲載できる機能を持つ保険申込ナビゲーションシステムです。今回、朝日生命保険相互会社の申込書打ち出し機能を追加し、必要な情報を一度入力するだけで、最大で取扱保険会社7社の各書類に入力した情報が反映され、書類の印刷が可能になります。これにより、顧客や販売サイドの抱える重要事項記載漏れリスクを軽減するとともに双方の効率性を確保できることになります。

業界としては初めてとなる複数取扱保険会社における保険商品の検索や比較検討から申込書の取り出しまでを一度に行える『AS-BOX』を通し、当社はこれからも申込書の取り出しが可能な保険会社数の充実に努め、【三者利益の共存】の実現を目指し事業に邁進してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング