駐車場シェアのakippaとSmart Parking、構想実現に向け競合同士で協業

PR TIMES / 2018年9月13日 16時1分

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa 株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)と駐車場シェアリングサービス「Smart Parking」やコインパーキング検索アプリ「パーキングライブラリ」を運営する株式会社シード(代表取締役: 吉川幸孝)は、提携し、駐車場シェアビジネスの拡大・進化を実現することに合意したことをお知らせします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16205/143/resize/d16205-143-979161-3.jpg ]



■提携の背景
MaaS(Mobility as a Service)が注目される中、2018年に入ってからの駐車場シェアリング業界は、大手の参入や撤退が続く、変化の激しい業界となっています。
また、総務省の調査(※1)によると、日本人のシェアサービス利用経験は、駐車場シェアリングがもっとも多く(9.1%)、ライドシェア(4.9%)、民泊(4.9%)の2倍近くが利用しており、ユーザーのニーズも高い業界です。
akippaとシードは一部競合でありながら、予約制で確実に駐車場を利用したいakippaユーザーと、IoT端末を利用して短時間手軽に駐車場を利用したいSmart Parkingには異なるユーザーニーズもあります。そこで、両社で協力し駐車場シェアビジネスの拡大・進化を実現をすることで、ユーザーの利便性向上とオーナーへの収益向上に取り組むこととなりました。

■提携の概要
以下4つの取り組みを進めてまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16205/143/resize/d16205-143-357703-0.jpg ]

1. Smart Parkingの駐車場をakippaに掲載
Smart Parkingのコーン設置駐車場の一部をakippa上に掲載し、予約制を導入いたします。これによりakippaの掲載駐車場数が増え、akippaユーザーの利便性向上に繋がります。シードはakippaの90万人の会員をSmart Parkingが開拓した駐車場に送客することに加え、イベントニーズに対し予約の付加価値を加えることで、これまで以上に収益の増加を見込みます。

2. シード社のビーコーンをakippaにOEM提供
Smart Parkingの短時間利用に適したビーコーンを、OEM版としてakippaに提供し一部のakippa駐車場に設置します。akippa駐車場でもSmart Parkingの駐車場体験ができるようになり、当日利用のニーズにもこれまで以上に対応できるようになります。シードはSmart Parkingの仕組みを搭載したコーン設置数の増大に繋がります。

3. シード社の「パーキングライブラリ」からakippaに送客
シードの運営するコインパーキング検索アプリ「パーキングライブラリ」に、全てのakippa駐車場を掲載し、akippaへの送客を行います。
akippaはパーキングライブラリを使う新規ユーザーへの認知拡大に繋がり、シードは既存のコインパーキングとSmart Parkingに加えakippaの予約制駐車場の掲載が増えることでアプリユーザーの選択肢を増やし、利便性を高めることができます。

4. 相互代理店として駐車場オーナーの異なるニーズに対応
異なるユーザーニーズに対応するだけでなく、駐車場オーナーに対してもニーズにあったサービスの提供を行います。営業活動先の駐車場が自社のサービスでは対応できない場合、Smart Parkingはakippaに、akippaはSmart Parkingに相互にオーナーを紹介しあい連携をしていきます。

■提携の目的
駐車場シェアビジネスを拡大した先に、両社それぞれの構想実現を目指します。

・akippaのモビリティプラットフォーム構想
akippaは、最適なモビリティにより「人と人が会う」という素晴らしい体験を残し続けていきたいと考えています。カーシェアやシェアサイクルなどの他の関連サービスとの事業提携、利用者データの活用などを行い、ユーザーの出発地から目的地までの移動を支えるプラットフォームの構築を目指してまいります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/16205/143/resize/d16205-143-822701-1.jpg ]

・シードのSmart City Project
スマートシティプロジェクトとは、生活に寄り添えるITツール、例えばスマホを使ったストレスフリーな街づくりです。
シードは、その実現に向けて業種を超えて様々な企業が協力し合えるコンソーシアムをプロモートしていきたいと考えています。
また、シードは駐車場はただ車を停める場所ではなく、さらなる付加価値を生み出す場所に変化させます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/16205/143/resize/d16205-143-479446-2.jpg ]


akippaとシードは、本提携により、駐車場シェアリングの拡大・進化を目指すと共に、両社の構想実現を進めてまいります。
※1. 総務省「平成30年版 情報通信白書」

■Smart Parkingとは
株式会社シードが開発した駐車場シェアリングシステム、駐車場オーナーと駐車場を使いたいユーザーのマッチングサービスです。空き駐車スペースにシードが提供するIoT端末搭載のカラーコーンを設置することで、ノーコストで時間貸し駐車場として収益を得ることが可能となります。駐車場ユーザーは専用アプリをダウンロードし、駐車場に置いてあるIoT端末とスマートフォンのBluetoothで現地認証をおこなうことで、実際の駐車時間に応じた利用が可能となります。
https://smart-parking.jp/

■パーキングライブラリとは
株式会社シードが運営する、格安コインパーキング検索無料アプリです。
全国の5万件以上のコインパーキングを検索できるほか、AIが目的地周辺の駐車場の中から、距離や料金を勘案して、最適な駐車場を1~10位までランキングづけして提案してくれます。ユーザーは、目的地と駐車したい時間を入力するだけで、最も近くて安い駐車場を把握できるようになります。
さらに、表示された一部の駐車場は、Smart Parkingと連携しており、同アプリ内での入出庫処理や精算が可能です。

■akippaとは
契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースに、15分単位でネット予約して駐車できるサービスです。誰でも簡単に駐車場をシェアできます。現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる、駐車場拠点数を確保しています。
https://www.akippa.com/


【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】
akippa株式会社 広報グループ(担当:石川、森村)
東京オフィス:〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-5-5 神田駅前SKビル7階
大阪オフィス:〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-2-1 AXIS本町ビル9階
Tel:03-6450-6090
Email: pr@akippa.co.jp
URL: https://akippa.co.jp

株式会社シード(担当:生田)
〒450-6322 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋22階
Tel:052-526-4820
Email: ikuta@seed.nagoya
URL: https://seed.nagoya/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング