Kaggle Master 監修!初心者から腕利きデータサイエンティストに躍進する特化型講座を提供開始

PR TIMES / 2020年9月3日 15時15分

~Kaggle コンペに踏み出すデータサイエンティストを支援する新しい実践的講座~

株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO石川聡彦)が提供するオンラインAIプログラミングスクール「Aidemy Premium Plan」は、Kaggle コンペに参加予定の意欲的なデータサイエンティストを支援するべく、初学者から経験者にまで幅広く学びを提供する講座「実践データサイエンスコース」 (ベータ版) を2020年9月7日に新規開講します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/28316/143/resize/d28316-143-276949-0.png ]

【コース開始の背景】
データサイエンスの重要性は日増しに高まっており、世界最大規模のコミュニティである 「Kaggle」コンペティションの上位入賞経験を採用面接などで加点対象として評価する企業も現れています。AI/ML 専門オンラインプログラミングスクール Aidemy Premium Plan では昨今の潮流を踏まえ、Kaggle のコンペティションで上位入賞を目指すデータサイエンティストを支援するため「実践データサイエンスコース」(ベータ版) を開講しました。

【コース詳細】
Aidemy Premium Plan の「実践データサイエンスコース」は、世界最大規模のデータサイエンスコミュニティ Kaggle のコンペで上位入賞を多数経験した Kaggle Master 秋山理氏 (Twitter : @osciiart ) を教材の監修者に迎えた、データサイエンティストによるデータサイエンティストのためのコースです。日ごとに重要性を増すデータサイエンスを担うユーザーを支援するべく、これから Kaggle を始める方からすでに始めている Kaggler の方まで幅広い層のデータサイエンティストの方に有益な教材を提供します。

<特徴>

初学者の方が当コースで安心してデータサイエンスを始めていただくため、Python の基礎から Numpy/Matplotlib/Pandas のようなデータ処理に欠かせない重要ツールの使い方まで、延べ6万5000人以上が受講した実績ある入門教材を豊富に揃え提供します。
世界的なデータサイエンスコミュニティ Kaggle でチュートリアル教材として提供されたサンプルコンペティションを題材にした教材も複数用意しており、Kaggle コンペへの参加方法からコードのサブミットまでを一通り習得することができます。
実際に Kaggle の過去コンペに参加してスコアアタックに挑戦する場合、サポート対応も可能です。

「実践データサイエンスコース」はこれまでの Aidemy Premium Plan の他のコースと異なり、継続的な内容のアップデートを予定した意欲的なコースとなっています。今後、より発展的なトピックを扱った教材の新規追加をはじめ、受講生同士の横の繋がりを促進するコミュニティ機能の提供など、順次新サービスを解放し提供していく計画です。なおこれらのサービスの一部は講座リリース当初からベータ版として利用が可能です。

【監修 Kaggle Master 秋山理氏 (Twitter : @osciiart ) のコメント】
この「データサイエンス入門コース」ではPython入門や、Pythonでデータサイエンスを行うのに必要なnumpy、pandas、matplotlibといったライブラリの使い方を、実際に手を動かして分かりやすく学ぶことが出来ます。さらに、データ確認→探索的データ分析→データ前処理→モデル構築→検証・評価といったデータ分析の一連の流れを体験し、身に着けることが出来ます。
Kaggleをはじめとしたデータ分析コンペティションでは実際のデータを解析して予測結果の成績を競い合います。成績による順位付けが行われるため自身のデータサイエンスのスキルの成長を確認し、客観的に示すことが出来ます。本コースを通してデータ分析コンペティションの上位に入るために必要なスキルを楽しみながら身につけましょう!

【カリキュラム】


Python 入門
Numpy
Pandas
Matplotlib
機械学習概論
データクレンジング
教師あり学習
教師なし学習
Kaggle: タイタニック号 生存者予測
Kaggle: 住宅価格予測
過去のKaggleコンペに挑戦

上述の通り「実践データサイエンスコース」は継続的な内容のアップデートを計画に織り込んだコースです。今後より発展的なテーマを扱った教材の新規追加をはじめ、順次新サービスを提供していく予定です。なおこれらのサービスの一部は講座リリース当初からベータ版として利用が可能です。

価格: ¥198,000- (税抜)
期間: 3ヶ月間
詳細ページ: https://premium.aidemy.net/data-science/?utm_source=press&utm_content=200903

【「Kaggle」とは】
Kaggleは、データサイエンティストと機械学習の実践者によるアメリカ発のオンラインプラットフォームです。Kaggleでは、データセットの検索と公開、ウェブベースのデータサイエンス環境でのモデルの探索と構築、他のデータサイエンティストや機械学習エンジニアとの共同作業、データサイエンスの課題を解決するためのコンテストへの参加などが可能です。
Kaggle公式サイト: https://www.kaggle.com/

【Aidemy Premium Planとは】
「Aidemy Premium Plan」は、オンライン完結型のAIプログラミングスクールです。学習の過程をメンターがマンツーマンで支援できる点が特徴で、AIや機械学習に関する疑問点や不明点をその場で解決することが可能です。
Premium PlanではAIと機械学習に関する幅広い教材とトピックを取り扱っており、コーディングの知識だけではなく、アプリーケーション開発が学べるコースや統計モデル、機械学習を用いたコース、自然言語処理を利用したコース、実データを用い社会実装に近づけたコースなど様々なコースをご受講いただけます。

<Aidemy Premium Planの特徴>

オンライン完結型のAIプログラミングスクール
6.5万人以上の受講実績のある洗練された教材を採用
24時間以内のチャットサポート保証で独学よりはるかに効率的
実務経験のあるエンジニアのコードレビューで業界標準を正確に習得
オンラインビデオ通話で疑問を一気に解決
パーソナルメンターと目標を一緒に達成

Aidemy Premium Planの詳細は下記サイトをご覧ください。
https://premium.aidemy.net/?utm_source=press&utm_content=200903

【株式会社アイデミー】
株式会社アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。
2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースし、サービス開始約2年で登録ユーザー数6.5万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスとなりました。
現在では個人向けに留まらず法人向けにもサービスを展開しており、企業のAIプロジェクト内製化に向け、教育研修から事業定義・試作品開発・実運用まで一気通貫でご支援しております。
こうした事業を通じて、「先端技術が経済実装されるまでの壁」を取り除くべく尽力して参ります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/28316/143/resize/d28316-143-339709-2.jpg ]

【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都千代田区神田小川町1-1 山甚ビル3F
代表者:代表取締役社長 石川 聡彦
設立:2014年6月
URL: https://aidemy.co.jp/
株主:経営陣, 東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC), Skyland Ventures, 大和企業投資, ダイキン工業,
テクノプロ, 東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC), 千葉道場ファンド, 個人投資家
事業内容:AIに強い人と組織体制を構築するためのオンライン学習サービス「Aidemy」、機械学習モデル運用プラットフォーム「modeloy」の提供
プレスキット: https://aidemy.co.jp/news/
[画像3: https://prtimes.jp/i/28316/143/resize/d28316-143-710884-1.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング