ソーシャルゲーム「ルパン三世 決戦カードバトル」配信開始

PR TIMES / 2012年5月2日 17時56分



ソーシャルゲーム「ルパン三世 決戦カードバトル」配信開始のお知らせ


株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡村秀樹、「ルパン三世MobileNetwork」運営・幹事会社、以下トムス)とForGroove株式会社は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功、以下 DeNA)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)上で、「ルパン三世」を題材にしたソーシャルゲーム「ルパン三世 決戦カードバトル」(スマートフォン・フィーチャーフォン両対応)を5月2日(水)より正式に配信開始することをお知らせいたします。



「ルパン三世 決戦カードバトル」は、オリジナルエピソードへのチャレンジによって得られるカードを合成・強化しながら、エピソード中のボスをカードバトルで撃破し、さらにエピソード内にちりばめられた数々の手がかりを集め、伝説の秘宝「黄金の国ジパング」を探し求めていくソーシャルゲームです。

プレイヤーはエピソードに出現してくる数々の敵をカードバトルによって撃破し、各エピソードのボスから伝説の秘宝の手がかりを頂戴していきます。エピソードにはルパン一味や銭形もエピソードに登場しますが、ある時はプレイヤーの味方、ある時はプレイヤーと勝負をする場面もあります。
バトルに使用するカードは「ルパン三世」「次元大介」「石川五エ門」「峰不二子」「銭形警部」を筆頭に数百種類におよぶタイプで構成されており、バトルに勝利する楽しみだけでなく、まだ見ぬカードを探す面白さの他に、アルバム機能を使ったカードコレクションを楽しむこともできます。

さらに、エピソード進行中に得られる「アイテム」のコンプリートを目的としたプレイヤー同志のバトル「コレクションバトル」や、プレイヤーの参加目的に応じて選択できるチーム機能も用意しています。

前作「もう一人の共犯者」から格段に面白さを増して今回リリースするカードゲーム「ルパン三世 決戦カードバトル」。本日より是非お楽しみください。


<URL>
フィーチャーフォン版 : http://pf.mbga.jp/12010019
スマートフォン版 : http://sp.pf.mbga.jp/12010019


(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV  (C)ForGroove



<ForGroove株式会社について>
クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕宏二)と日本テレビグループのインターネット事業会社、株式会社フォアキャスト・コミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白岩裕之)との合弁会社。日本テレビグループの所持するアニメ等版権やテレビを利用したプロモーション力とクルーズ(株)のコンテンツ開発のノウハウとのシナジー効果の最大化を目的とした、ソーシャルゲームをはじめとするコンテンツの企画・製作及び配信事業を展開しております。

<ルパン三世MobileNetworkについて>
「ルパン三世」のキセカエ、FLASHゲーム、絵文字、着ボイス、着うたなど多ジャンルにわたるケータイコンテンツを提供する「ルパン三世」公式携帯サイトです。
(運営:株式会社トムス・エンタテインメント、日本テレビ放送網株式会社、株式会社MPワークス)

【本件に関するお問い合わせ】

ForGroove 株式会社 広報担当
電話番号 (03)5413-3554

株式会社トムス・エンタテインメント ルパン三世MobileNetwork担当
電話番号 (03)5332-8041



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング