グローバルなオンライン家の装飾市場ーCOVID-19インパクトによるサイズ調査、製品別(オンライン家庭用家具、オンライン備品、その他のオンライン家の装飾)および地域別予測2020-2026年

PR TIMES / 2020年7月22日 11時40分

Kenneth Researchは、2020-2026年の期間のグローバルなオンライン家の装飾市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチに基づいてレポートを2020年7月21日に発刊しました。レポートで提供される主要な産業洞察は、市場の既存のシナリオに関して読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。



オンラインの家の装飾の市場には、ポスター、フレーム、家具、花瓶、壁鏡などの家の装飾品の在庫があり、家の視覚的な魅力を高めています。環境にやさしい家具や多機能家具への需要の高まりは、市場を成長を牽引しています。プレミアム家具のさらなる高まる需要とオンラインストアでの複数のオプションの可用性が市場の成長を後押しします。また、インテリアデザインの人気の高まりと相まって、可処分所得の増加はさらに市場の成長を後押しします。さらに、COVID-19パンデミックの蔓延は市場の成長にプラスの影響を与えています。国が閉鎖に向けて動くにつれて、スマートフォンや他のテクノロジーを使用する人口ベースが増加し、閉鎖は人々に家の備品をオンラインで購入することによって家を改装する時間を与えました。

しかし、運用コストの増加は、2020-2026年の予測期間中の市場の成長を妨げます。同社の情報筋によると、オンライン家具店のWayfair社は、パンデミックの中で売上の増加を目の当たりにしました。1月と2月のように、同社は総収益の伸びがわずか20%であるのを目撃しましたが、3月末までに総収益の伸びは倍以上に急増しました。これは主に、在宅勤務へのシフトにより、従業員が自宅に小さなオフィススペースを購入して設置し、オンラインホームデコレーションアプリケーションに導いたためです。Sales Force’s Q1 Shopping Indexのデータによると、2020年の第1四半期に家庭用の装飾品や工芸品のデジタル販売が51%増加しました。

グローバルなオンライン家の装飾市場は2020年から2026年の予測期間中に大幅なCAGRを登録すると予測されます。グローバルなオンライン家の装飾市場は製品別(オンライン家庭用家具、オンライン備品、その他のオンライン家の装飾)および地域別によって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

[画像: https://prtimes.jp/i/59861/144/resize/d59861-144-799538-0.jpg ]


このレポートは、予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。

地域に基づいて成長ハイライト
グローバルなオンライン家の装飾市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカに地域によって分割されます。北米は、地域のインテリアデザインのトレンドの増加と、可処分所得が高いため、市場シェアの点で世界で最も重要な地域です。一方、アジア太平洋地域は2020~2026年の予測期間で最高の成長率/ CAGRを示すと予想されています。スマートフォンやインターネットの普及拡大に伴う可処分所得の増加などの要因により、アジア太平洋地域のオンラインインテリア市場に有利な成長見通しが生まれます。

グローバルなオンライン家の装飾市場は地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

主要企業
このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のグローバルなオンライン家の装飾市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。グローバルなオンライン家の装飾市場における業界のリーダーはBed Bath & Beyond Inc.、Chairish Inc.、Coyuchi Inc.、Herman Miller Inc.、Home24 SE、Inter IKEA Holding B.V.、Lowe's Companies Inc.、Pier 1 Imports Inc.、Trendsutra Platform Services Pvt. Ltd.、Urban Ladder Home Décor Solutions Pvt. Ltd.などです。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10324772

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.kennethresearch.com/report-details/online-home-decor-market/10324772

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング