1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「ペリエ ジュエ」が今年も「DESIGNART TOKYO 2021」オフィシャル シャンパーニュに。

PR TIMES / 2021年9月22日 21時15分

オーストリアのデザインデュオ「ミシャー’トラクスラー」とのアートコラボレーションで世界初披露となる「I am Nature」 を展示。一夜限りのイベントも開催。

プレステージ・シャンパーニュ・メゾン『ペリエ ジュエ』は、10月22日(金)~10月31日(日)まで開催される「DESIGNART TOKYO 2021」(デザイナート トーキョー 2021)にて、昨年に続き、オフィシャル シャンパーニュとして参画します。また、会期に合わせて新進気鋭のデザイナーであるミシャー’トラクスラーと再びタッグを組み、自然を敬愛する『ペリエ ジュエ』にインスパイアされ制作された作品を表参道のGYRE.FOOD(ジャイル フード)で世界初披露、展示いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/4201/146/resize/d4201-146-f52a224668144750a901-1.jpg ]

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(所在地:東京都文京区、代表取締役社長:ノジェム・フアド)が展開するプレステージ・シャンパーニュ・メゾン『ペリエ ジュエ』は、10月22日(金)~10月31日(日)まで開催される「DESIGNART TOKYO 2021」(デザイナート トーキョー 2021)にて、昨年に続き、オフィシャルシャンパーニュとして参画します。また、会期に合わせて新進気鋭のデザイナーであるミシャー’トラクスラーと再びタッグを組み、自然を敬愛する『ペリエ ジュエ』にインスパイアされ制作された作品を表参道のGYRE.FOOD(ジャイル フード)で世界初披露、展示いたします。

『ペリエ ジュエ』は、その高い品質とエミール・ガレの美しいアネモネのボトルから、“シャンパーニュの芸術品”として愛され続けてきました。創業当時より大切にしてきたアートの理念により、常にその時代を彩る様々なアーティストたちとのコラボレーションを生み出しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/4201/146/resize/d4201-146-c38a98ccc9c1e438dc8a-0.jpg ]

今回展示されるペリエ ジュエのために創られたアートは、共にBiodiversity(生物多様性)という大きなテーマのもと、「人間と自然との間の相互作用」というコンセプトを探求しています。
「Curiosity Cloud Mobile (キュリオシティ クラウド モバイル)」は、 2015年に制作され、かわいらしい蝶などの昆虫のレプリカが、木をイメージしたグラスバルブの中で動きます。
また、世界初披露となる新作アート「I am Nature」は、自然界に存在する多種多様な生物を色彩豊かに表現したインタラクティブなデジタルアートです。ミシャー’トラクスラーとペリエ ジュエとの世界観が交差する作品は、表参道のGYRE.FOODで10月31日(日)まで展示され、期間中はGYRE.FOODのuni(ユニ)とbonélan(ボネラン)にてペリエ ジュエ ブラン・ド・ブランを特別価格(1グラス税込1,650円)にてご提供、合わせてイベントも予定されています。

この貴重な機会に、『ペリエ ジュエ』と才能あふれるアーティストとのコラボレーションを心ゆくまでご堪能ください。デザイナート期間中のペリエ ジュエによるアート展示やイベントの詳細は特設ページからご覧いただけます。
特設ページ: https://www.perrier-jouet.com/ja-jp/pj×designart-tokyo-2021

■ ミシャー’トラクスラー(mischer’traxler)について

[画像3: https://prtimes.jp/i/4201/146/resize/d4201-146-738795e7c1c8cfe8c33a-3.jpg ]


カテリーナ・ミシャー(1982年生まれ)とトーマス・トラクスラー(1981年生まれ)は2009年にミシャー'トラクスラーというスタジオを設立。

この非凡なデザイナーデュオはウィーンを拠点に数々の商品や家具、キネティックアートを手掛け、クラフトマンシップと最先端のテクノロジーを融合した作品を発表しています。コンセプチュアリズムや実験からヒントを得た彼らの作品は、アートの現状に疑問を投げかけ、優れたデザインを生み出す感情、環境、哲学の本質を探っています。これまでに数々の賞を受賞。


また、彼らの作品はシカゴ美術館やヴィトラ・デザイン・ミュージアム、ウィーンのMAK(オーストリア応用美術博物館)で常設展示されているほか、ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館やロンドンのデザインミュージアム、ミラノのトリエンナーレ、北京の中央美術学院美術館、ローザンヌのMudac(現代デザイン・応用芸術美術館)にも展示され、各国の催事や展覧会に出品されています。

■限定イベント概要
ペリエ ジュエのアートとトークを愉しむ一夜限りのイベント (30名様限定)
2021年10月28日(木)18:00 開場、19:00 トークショースタート、20:00 終了
「ミシャー’トラクスラー」とのアートコラボレーションを記念して、 『ペリエ ジュエ』のために創られたアート作品とスペシャルゲストによるトークをお愉しみいただけるイベントをGYRE.FOODのuniにて開催いたします。当日はブランド・アンバサダーによる『ペリエ ジュエ』の紹介と、シャンパーニュのアロマをお愉しみいただけるフィンガーフード4種をご用意いたします。
[画像4: https://prtimes.jp/i/4201/146/resize/d4201-146-cdde66747e7b3f6d6587-2.jpg ]



ペリエ ジュエのシャンパーニュ各種:ペリエ ジュエを使ったフィンガーフード(軽食)とシャンパーニュをお愉しみください。
ブランド・アンバサダーによるキュヴェ説明:ご興味のある方にはペリエ ジュエのアロマや味わいに関してわかりやすくご説明します。
トークショー:「アートとシャンパーニュの愉しみ方」
トークゲスト:後日公式WEBサイト上で発表

*数量限定のため、お飲みいただけない種類もございます。予めご了承ください。
*20歳未満の方はご参加をご遠慮いただいております。
*お車でのご来場はご遠慮ください。
*政府の指針によりシャンパーニュ提供ができない場合はお帰りの際に「ペリエ ジュエ ブラン・ド・ブラン(750ml)」1本をお持ち帰りいただけます。

当日は、ペリエ ジュエのために創られたアートの展示もお愉しみください。

チケット:12,000円(税込)
お申込みはこちらから: https://www.perrier-jouet.com/ja-jp/pj×designart-tokyo-2021

■ DESIGNART TOKYO 2021 概要

[画像5: https://prtimes.jp/i/4201/146/resize/d4201-146-55ccbc9c293ce66a75c1-4.png ]


■開催期間 2021年10月22日(金)~10月31日(日)
■開催エリア 表参道・外苑前/原宿・明治神宮前/渋谷・恵比寿/代官山・中目黒/六本木/新宿/銀座
■出店箇所 上記エリアのショップや商業施設、美術館、ギャラリー、貸スペースなど
■URL http://designart.jp/designarttokyo2021/

会場では、以下のウイルス感染症への対策を徹底して行ってまいります。
1.アルコール消毒液の設置 2.館内消毒・換気 3.サービススタッフの検温・マスクの着用
ご来場の際は、必ずマスクのご着用をお願いいたします。

200年を超える歴史をもつ、メゾン『ペリエ ジュエ』

[画像6: https://prtimes.jp/i/4201/146/resize/d4201-146-b5a2d12c3dbaf354ee8b-5.jpg ]

1811年にエペルネに創立したシャンパーニュメゾン、ペリエ ジュエは、フランスの中でも歴史ある老舗メゾンです。ペリエ ジュエのシャンパーニュは、シャルドネ本来のエッセンスを紐解く花のような香りと複雑な味わいをもつ、唯一無二のシャンパーニュです。この名高いメゾンの不朽の伝統は、創立以来たった8名のセラーマスターにより、その技術・技能が継承されています。ペリエ ジュエは、創立者がこよなく愛し、日常を魅力的なものにする「自然とアート」から深い影響を受けています。
1902年、アール・ヌーヴォーの旗手であるエミール・ガレとのコラボレーションにより、ペリエ ジュエのボトルにゴールドで縁取られたアネモネが描かれ、メゾンの象徴となったように、以来ペリエ ジュエは、ダニエル・アーシャム、ノエ・デュショフール=ローランス、東 信(あずま まこと)、トード・ボーンチェといった一流アーティストや新進気鋭のアーティストとのコラボレーションを続けています。
https://www.perrier-jouet.com/ja-jp

メゾン ペリエ ジュエ 日本公式インスタグラム: https://www.instagram.com/perrierjouetjp/
メゾン ペリエ ジュエ 公式フェイスブック: https://www.facebook.com/champagne.PerrierJouet.jp/
メゾン ペリエ ジュエ 日本公式ツイッター: https://twitter.com/PerrierJouetJP

メゾン『ペリエ ジュエ』のSDGsへの取組み

ペリエ ジュエは、創業者が残した貴重な遺産をもとに、自然に配慮した意欲的なプログラムを実施しています。その目的は、持続可能なブドウ栽培を推進し、ブドウ畑から製品に至るまでのシャンパーニュ製造プロセスのすべての段階で、 環境への影響を軽減することにあり、“ペリエ ジュエ エコロジカル ボックス”の導入もそのひとつです。Ø持続可能なブドウ栽培:ペリエ ジュエ所有のブドウ畑は、すべてシャンパーニュ地方の持続可能なブドウ栽培の認証を受けており、除草剤ゼロポリシーが適用されています。ブドウの木の栽培には、生物的防除法やロボットなどの代替手段が用いられています。また、生物多様性の全にも力を注いでおり、木や垣根の植樹、ミツバチの
巣箱の設置、石垣の建設などを行っています。

バリューチェーンへの取組み: ペリエ ジュエは、2009年以降、自社施設による直接的・間接的なCO2排出量を55%削減しました。すべての現場でグリーンエネルギーを使用し、シャンパーニュの輸送にはノーエア・ポリシー(より多くの温室効果ガスを使用する航空便での商品輸送を原則的に用いない方針)を導入しています。醸造時の副生成物(ブドウの種、皮など)は100%リサイクルされ、新しい製品(エッセンシャルオイル、栄養剤、堆肥)に生まれ変わっています。
パッケージ: ペリエ ジュエのグリーンカラーのボトルには85%のリサイクルガラスが使用されています。今後すべてのギフトボックスを地球環境に配慮したサステイナブルな素材にすることを目指しています。


【一般の方からのお問い合わせ先】
ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 担当/マーケティング本部 伊與田さやか
〒112-0004 東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワー34 階
perrier-jouet.jp@pernod-ricard.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング