ボルテージ 恋ゲーム 「dゲーム」向けソーシャルアプリ第2弾「眠らぬ街のシンデレラ for dゲーム」3月19日配信開始

PR TIMES / 2013年3月19日 12時59分

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:津谷祐司)は、 恋ゲーム「眠らぬ街のシンデレラ for dゲーム」を、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:加藤薰 、以下 ドコモ)が運営する「dゲーム(TM)」上での、フィーチャーフォン及びiOS・Android搭載端末向けWEBアプリとして、2013年3月19日(火)より配信を開始しました。
本作は、ゴージャスでちょっと危険な恋愛を描いた恋ゲーム「眠らぬ街のシンデレラ 」のソーシャルアプリです。ユーザーは女性誌の記者となって、メディアを騒がす有名セレブたちとの恋の駆け引きを楽しむことが出来ます。本年1月17日にGREE、2月4日にMobage、3月8日にはボルテージのオリジナルプラットフォーム「女子ゲー」で配信され、個性豊かなキャラクターたちと、部屋アバターやミニゲームなどの充実したソーシャル機能が人気を博し、現在各プラットフォームでヒットを記録しているコンテンツとなっています。




昨年12月の「dゲーム(TM)」サービス開始と同時に提供を開始した「王子様のプロポーズ for dゲーム」も、大好評配信中で、今回の配信により、dゲーム内でボルテージの恋ゲーム2タイトルが遊べるようになりました。「dゲーム(TM) 」は、ドコモ以外のフィーチャーフォン・スマートフォンでもサービスを利用できるため、より多くのお客様にお楽しみいただくことができます。


リリース概要

本アプリは、恋ゲーム「眠らぬ街のシンデレラ」のdゲーム向けソーシャルアプリです。人気の「アバター」は、“カジノデートコーデ”や“デキるジャーナリスト風コーデ”など、自由自在にコーディネートが可能。また「部屋アバター」では、VIPルームにあるアナタ専用のプライベートルームを、豪華インテリアで模様替えできます。
さらに、ミニゲーム「スクープ」を成功させて、担当雑誌の発行部数を上げると、スペシャルストーリーをゲットできます。ゲームスタートから7回目のログインまで豪華アイテムがもらえる、特別キャンペーンもあり、充実のコンテンツになっています。

ストーリー

ジャーナリストを目指すはずが、廃刊寸前ゴシップ誌の記者に!?編集長からくだされた使命は、なんとイケメンセレブの密着取材!
取材に行ったパーティで、意識を失い、目が覚めたら・・・
『え…スイートルームのベッドの上!?』
とびきりゴージャスで、ちょっぴり危険な恋が貴女を待ち受ける…!

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング