1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

世界に認められたウェディングプランナー 野上ゆう子 さんが花嫁アプリ『PLACOLE&DRESSY』に初登場!彼女が語る結婚式の魅力と花嫁へのメッセージとは?

PR TIMES / 2021年8月30日 12時15分

こんな時代だからこそ、彼女が語る結婚式の魅力と花嫁へのメッセージとは?一児の母となったご自身のライフスタイルについてもお伺いしました。

花嫁アプリ「PLACOLE & DRESSY」を運営する、冒険社プラコレ(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:武藤功樹)は、コロナ禍で結婚準備をすすめる花嫁に対して「特別な時代を過ごす花嫁へ」DRESSYが贈る、特別コンテンツをスタート。第7段は、世界に認められたウェディングプランナー 野上ゆう子さんを迎え、結婚式の魅力や花嫁へのメッセージを頂きました。




特別な時代を過ごす花嫁へ

コロナ禍で結婚準備をすすめる「特別な時代を過ごす花嫁へ」DRESSYが贈る特別コンテンツ。第7回目となる今回は、業界大手テイクアンドギヴ・ニーズにて、時間・場所・既成概念にとらわれないオーダーメイドウェディングを請け負い、数々の著名人のウェディングを担当する野上ゆう子さんが登場します。こんな時代だからこそ、彼女が語る結婚式の魅力と花嫁へのメッセージとは?一児の母となったご自身のライフスタイルについてもお伺いしました。

【特別インタビュー】 https://dressy.pla-cole.wedding/vol7_nogamiyuko

[画像1: https://prtimes.jp/i/21126/147/resize/d21126-147-66a93597c1fba8c643ea-0.jpg ]




──新型コロナウイルスによって、結婚式の延期や中止を余儀なくされる方が多くいらっしゃいます。この特別な時代を過ごす花嫁さまへメッセージをお願いします。──



[画像2: https://prtimes.jp/i/21126/147/resize/d21126-147-1c444eb7ec7f2c6d6b11-1.jpg ]



コロナだからといって、結婚式を諦める必要はないと思っています。もちろん諦めようかな、その方がいいかなという選択肢を選ぶ方はそれでもいいと思ってはいるんです。ただ、本当に結婚式をしたいなと思うのであれば時期を考えながらも、臨機応変に「自分で選び行う」ということをしていただきたいなと。(中略)「いろんなことを諦めなきゃいけない」というネガティブな気持ちで進んでいくのはとても悲しいことですよね。少し形を変えてやってみたけど、意外と良かったねと思うことも当日生まれることもありますし、自分だけで考えていたら50%のことしか出来ないかもしれないけど、人に聞いたり、情報を集めたりすることで、70%にも100%にも近付くと思うんですね。コロナ禍だからといって人生の喜びまで削らないで欲しいですし、実際、そんな中でも結婚式をやってみたら最高だと思うことの方が多いんじゃないかなと思います。この時代の結婚式でもきっと、自分次第で出来ることはどんどん増やしていけるので、勇気を持って幸せを手に入れて欲しいなと考えています。


出演者情報

--オートクチュールデザイン 野上ゆう子
2004年 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズに入社。ゼロからウエディングをプロデュースするチーム「オートクチュールデザイン」の統括と、ウェディングドレスショップ「ミラーミラー」のプロデューサー兼バイヤーとして、インポートブランドの買い付け、オリジナルブランドのデザインなどを担う。数々のセレブリティから指名が絶えない、日本随一のウエディングデザイナー。

--インタビュー/ライター 武藤みなみ
PLACOLE & DRESSY 編集長。2016年新卒、入社すぐにInstagramアカウントを立ち上げ運用、現在ではSNS合計55万フォロワーを獲得。同時期にDRESSYのオウンドメディアを立ち上げ、現在では月間300万PVを超えるメディアへと成長させる。現在は同社広報としても活動。


PLACOLE & DRESSY │プラコレ& ドレシー とは


冒険社プラコレは2015年11月2日に会社設立し、2015年12月より「PLACOLE WEDDING」をスタート、ブライダル業界で初めて「チャットサービス」を開始し、現在では全国でサービスを展開。従来の結婚式場を検索するサービスとは一線を画し、プランナーさんとweb上でつながる「webチャットプラットフォーム」として、SNSや口コミを中心に広まり、2021年7月現在では、会員登録数が12万組を突破しました。
具体的には、カップルは式場検索ではなく、ウェディング診断からスタート。その診断結果をAIが分析し情報を配信、それに対するカップルの反応やアクションを学習し、最適化な情報を再配信します。また、AIでは解決できないお悩みは、全国在住のご当地アドバイザーや、2000名を超える結婚式場に所属をするウェディングプランナーに、直接チャットで質問や相談をすることが可能です。

チャットひとつで全ての悩みが解決できる「PLACOLE WEDDING」には、ご利用者様の50%が他媒体を利用せずPLACOLEWEDDINGのみ利用、また、NPS調査でも70%以上のユーザーが友人に勧めたいと回答いただきました。運営側が驚くほど、毎日たくさんの"ありがとう"の声を頂けるサービスになりました。
2021年7月現在、月間4000組以上のカップルが新規会員登録、合計2000名以上のウェディングプランナーが登録し、導入会場数は1120会場を越え、ブライダル業界初のチャットコミュニケーションメディアとして、独自の立ち位置を確立しています。公式運営するFacebook、Twitter、Instagramでは合計フォロワー数は51.08万人をを超えました。自社メディア『DRESSY』や『美花嫁図鑑farny』なども運営し、合計PV数は月間250万PVを突破! 高級ウェディングドレスが最大90%OFFで購入できる通販サイト"DRESSYONLINE"も展開しています。上記のサービスや、その他、結婚式にまつわる情報やサービスをまとめた花嫁アプリ「PLACOLE & DRESSY │プラコレ& ドレシー」は2021年7月時点で累計20万ダウンロードを突破しました。

また、「時間と場所の自由」を推進するべく2021年5月「Remorks(リモークス)」のサービスをスタート。新しい働き方として、『Remorks(リモークス)でつながり、全国どこでも働ける場所の自由を提案し、在宅やオフィス、様々な場所で働くハイブリッドワーク』を推進しています。

【プラコレ会社概要】
社名:冒険社プラコレ
URL: https://pla-cole.co/
所在地:神奈川県鎌倉市由比ガ浜2丁目3-2
設立:2015年11月2日
代表取締役CEO:武藤功樹
事業内容:PLACOLE&DRESSYの運営、EC事業、SNS運営

冒険社プラコレでは「働く場所の自由化」をテーマに、『オンラインで繋がりながら、オフラインでは自由な場所で働く』という働き方の多様性を追求。「webが本社」として、社員全員がPCを1つ所有し、北海道から沖縄まで 日本中様々なエリアで、どんな場所でも働くことができる会社です。 また、2021年1月には、鎌倉由比ヶ浜に「リゾートオフィス」2月は横浜に「撮影スタジオ 兼 オフィス」を開設、都内では六本木、恵比寿、青山など様々なエリアにて「コアワーキングスペース」を利用し、自宅で働くだけではなく、それぞれが好きな場所で「時間と空間にとらわれない」働く環境づくりに取り組んでおります。

【運営サービス】
◎PLACOLE WEDDING
https://pla-cole.wedding/
◎DRESSY byプラコレ
https://dressy.pla-cole.wedding/
◎美花嫁図鑑 farny
https://www.farny.jp/
◎DRESSY ONLINE
https://weddingdress.pla-cole.wedding/
◎PLACOLE & DRESSY │プラコレ& ドレシー
IOS: https://apple.co/36TUIy0
Android: https://bit.ly/3gaeN6t
◎Remorks(リモークス)
https://remorks.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング