スマートフォン向け早押しゲーム『森のでんわばん。』Android版を提供開始

PR TIMES / 2013年5月24日 11時49分

~Unityエンジニアの拡充を目的とした「Unityブートキャンプ」アプリ第1弾が登場!~

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は、スマートフォン向け早押しゲーム『森のでんわばん。』Android版の提供をGoogle Play上で開始いたしました。



『森のでんわばん。』はスマートフォン専用カジュアルゲームブランド「Kuma the Bear」提供による、指一本で気軽に楽しめる早押しゲームです。電話が鳴った瞬間に画面タップで誰よりも早く電話に出るだけのシンプルなゲーム内容で、かわいらしい森のどうぶつ達とその速さを競います。「ふたりで対戦」機能を利用することで、友達と勝負することもできます。本タイトルは、社内で実施されているUnityエンジニアの拡大・充実を目的とした「Unityブートキャンプ(※)」において制作された第1弾アプリです。Unityブートキャンプアプリは本タイトルを皮切りに連日リリースを予定しています。

コロプラでは“Entertainment in Real Life”をミッションとして掲げ、市場の拡大が著しいスマートフォン向けアプリの拡充に引き続き注力するとともに、人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくするサービスを提供してまいります。


※「Unityブートキャンプ」とは…
今後さらなるスマートフォンネイティブ化の波に備え、ゲームのコア部分もネイティブ化した「スーパーハイブリッドアプリ」を提供するためにUnityエンジニアの拡充を目的とした、期間限定のUnity特訓プロジェクト。既に30本以上のフルネイティブアプリを提供しているKuma the Bearアプリの開発者が先頭に立ち、オンラインアプリ開発者を徐々にUnityエンジニアへと育成する計画です。これにより、ネイティブアプリ開発体制のさらなる強化を図ります。


<アプリの概要>
◆アプリ名 :森のでんわばん。
◆価格   :無料
◆対応OSバージョン :Androidバージョン 2.3以降
◆Google Play URL :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.moriden


まばたき禁止! どうぶつ達との真剣勝負、誰よりも早くでんわに出よう!
でんわが鳴るのをじっと待ち、鳴った瞬間にボタンをタップ!
「ふたりで対戦」機能で友達ともスピードを競おう!!


※コロプラおよびコロプラロゴは、株式会社コロプラの登録商標です。 ※Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。 ※AndroidおよびGoogle PlayはGoogle社の商標または登録商標です。 ※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。


【株式会社コロプラ 会社概要】
社名: 株式会社コロプラ http://colopl.co.jp
所在地: 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー32F
設立: 2008年10月1日
資本金: 15億8,277万円
代表者: 代表取締役社長 馬場功淳
事業内容: 位置情報ゲームプラットフォーム及びスマートフォン特化型アプリの開発・運営
リアル連携サービスの提供

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング