年末人気旅行先のトレンドを発表バンコクが日本人の年末旅行先で1番人気!

PR TIMES / 2017年11月27日 12時1分

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン( https://www.expedia.co.jp/)は、年末の旅行の予約状況をもとに、人気旅行先とお得に予約をするタイミングについて発表いたします。



バンコクが1位!セブ島やバリなどアジアのリゾートが続々ランクイン

[画像1: https://prtimes.jp/i/3373/149/resize/d3373-149-865659-3.jpg ]

今年の年末の旅行先の人気旅行先ランキングは昨年度の1位であった台北を抜いてバンコクが1位にランクイン。
また、10位であったマニラが順位を大きく上げて3位に入るなど、昨今人気が高まっている東南アジアの都市が多くランクインする結果となりました。

年末の定番の旅行先であるハワイ・ホノルルの人気は昨年度に引き続き健在ですが、8位~10位にグアム、フィリピンのセブ島、インドネシアのバリ島がランクインするなど、ハワイに比べて安価で行ける手軽なリゾート地が順位を大きく伸ばしました。


これからお得に予約するなら7~13日前がお得!

[画像2: https://prtimes.jp/i/3373/149/resize/d3373-149-271729-2.jpg ]

昨年2016年の予約時のデータを使い、「何日前に予約すると一番安く旅行できるのか」について調査したところ、日本発の海外旅行を予約する際は、旅行日程の「7~13日前」にするのが一番安いという結果が出ました。

12月23日(土)から連休期間に入るため、今年の年末の海外旅行を予約する最適な期間は「12月10日(日)~12月16日(土)」のようです。


エクスペディア概要
エクスペディア(Expedia)は、世界33カ国で展開する世界最大級の総合旅行サイトです。400社以上の航空会社と、3万都市以上のホテルを取り扱っており、両者を組み合わせることで、1億通り以上ものツアーを提供することが可能です。エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(www.expedia.co.jp)では、ただコンテンツを日本語化するだけではなく、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。

■Twitter: http://twitter.com/Expedia_Japan
■Facebook: http://www.facebook.com/ExpediaJapan
■LINE: @expediajapan

※Expedia およびエクスペディアのロゴは、米国 Expedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の商品名、製品名、会社名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング