史上最難関、脱出成功確率1/100000?!  脱出迷宮アトラクション「絶望要塞」7月28日開業!

PR TIMES / 2012年6月25日 15時43分



 富士急行株式会社(山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)がこの夏に富士急ハイランドに導入する新脱出迷宮アトラクションの名称が「絶望要塞」、開業日が7月28日(土)に決定致しましたのでお知らせ致します。
この「絶望要塞」は、“迷宮”と化した巨大な要塞からの脱出を試みるミッションクリア型のウォークスルーアトラクションで、脱出成功確率は限りなく0%に近い数字を目指しております。
ゲストは完全脱出を目指して、要塞内の無数のドアと廊下と部屋からなる“迷宮”や厳重なセキュリティ、限られた時間との戦いに挑みます。要塞内は、いくつものステージに分かれており、ステージが進むにつれてその難易度は増していきます。各ステージには「隠された手がかり」や「どこにあるか分からない扉」など様々な罠や仕掛けが散りばめられています。したがって、闇雲に進むだけではクリア出来ず、「知恵」や「記憶力」、「体力」、「想像力」、そして「運」を駆使した者だけが見事「脱出成功者」になれるのです。尚、脱出成功者にはその栄誉を称えた景品をご用意する予定です。

本アトラクションは、世界最恐の巨大お化け屋敷「最恐戦慄迷宮」で培ってきたノウハウを元に、今度はホラーではない“迷宮”を作り出すという富士急ハイランドの挑戦でもあります。延べ床総面積約3,300m2 にも及ぶその規模は「最恐戦慄迷宮」をも上回ります。昨年導入した大型ローラーコースター「高飛車」に続く新アトラクションの登場にどうぞご期待ください。


【脱出迷宮アトラクション「絶望要塞」概要】

■開 業 日 :平成24年7月28日(土)  
■所要時間 :約30分~
■定  員 :30名 ※予定
■利用制限 :小学生以上 
      (※小学生は、中学生以上の大人同伴が必要です)
■料  金 :800円 ※フリーパス利用可
■投 資 額 :約4億2千万円
■延べ床総面積 :約3,300m2

※本アトラクション導入に伴い、「合戦 戦国BASARA」及び「戦国城下町」は営業を終了いたしました。
※既にご案内している概要と一部変更になっております。ご了承ください。

【アトラクションの流れ】
<入場・写真> 入場すると先ず証明写真を撮影します。
<プレショー> 囚われ人の心構えを所長から聞かされます。
<ゲームスタート> グループごとに独房に入れられ、“脱出”が始まります。
<ゲーム終了>
(失敗)時間内に指定された場所に行けなければゲームオーバーとなります。
(成功)様々な難関に打ち克ち、最終目的地に到達すると、「脱出成功者」として認定され、景品が贈られます。

【富士急ハイランド 営業データ】
1.営業時間 平日 9:00~17:00 / 土日祝日 9:00~18:00
           ※夏期延長営業あり
2.休 園 日 7/10(8月、9月は無休)
3.料  金 入園料:おとな(中学生以上)1,300円 こども700円
       フリーパス:おとな5,000円/中高生4,500円/こども3,700円        
4.交  通 車/新宿から中央自動車道で約80分、河口湖ICに隣接
         東京から東名高速道路・御殿場IC、東富士五湖道路経由で約90分
       バス/新宿から中央高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
          (要予約:03-5376-2222 または0555-72-5111)
           東京駅から東名高速バスで約150分、富士急ハイランド下車
          (要予約:0555-72-2922)
       電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え富士急ハイランド駅下車 大月駅から約50分
5.お問合せ 山梨県富士吉田市新西原5-6-1 TEL:0555-23-2111
        http://www.fujiq.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング