日本の伝統的なアイテムを特集 京都の老舗“紫織庵”とコラボした“浴衣”や 手仕事が生み出す日本の工芸品など 『DAMA CASA(ダーマ カーサ)2012〔夏号〕』6月1日発行

PR TIMES / 2012年5月24日 17時55分



株式会社ディノス(東京都中野区)は、2012年6月1日、家での暮らしを
心地よく育むスタイルを提案する『DAMA CASA(ダーマ カーサ)
2012〔夏号〕』を発行します。

本号では、日本の伝統を大切に受け継ぐアイテムを3つのテーマで
特集します。「大人の浴衣」では、伝統的な京友禅をつくり続けている
京都の老舗“紫織庵”と『ダーマ カーサ』がコラボレーションした
“浴衣”(2型)を新発売します。人気企画「日本の技」では、
からむし織帯、岩谷堂箪笥、江戸切子グラスを取材を絡めて特集、
“ガンバレ日本!”の願いを込めてみちのくの伝統工芸品をご紹介
します。さらに「涼風が通っていく家」では、盛夏を涼しく過ごすため
に選んだ手作りの商品をラインナップしました。巻頭特集は、
昨夏創刊号で人気の高かったリネン特集の第2弾として、ウエアー、
ファブリック、キッチン用品、タオルなどを今年は明るいカラーで豊富
に揃えています。
 
『ダーマ カーサ 2012〔夏号〕』は、子どもたちのための国際NGO
「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」を通じて、東北の子どもたちを
支援させていただきます。

 
詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.dinos.co.jp/guide/info/pdf/20120524.pdf


【 DAMA CASA(ダーマ カーサ)2012〔夏号〕 発行概要 】

■発行日:2012年6月1日  ※年2回(6月・11月)発行
■発行部数:36万部  
■総ページ数:168ページ
■取扱商品:リラックスウェア、インテリア、家庭用品、キッチンアイテム
 食品を中心に 約210点
■中心価格帯:約12,000円
■カタログ有効期限:2012年10月31日
■コンセプト:ファッションカタログ『ダーマ・コレクション』の世界観を
 “家(うち)”での暮らしにも
■ターゲット:人生のキャリアを重ねながらエレガンスを磨いていく
“今どきの50代の女性”
※参考『ダーマ・コレクション』 http://www.dinos.co.jp/dama

カタログ冊子のほか、ディノスオンラインショップ上のデジタルカタログ
からもご覧いただけます。(2012年6月1日公開予定)
http://www.dinos.co.jp/catalog/webcatalog/webcatalog.html


【販売商品一例】 ※商品URLは2012年6月1日公開予定


~特集「大人の浴衣」より~
 
◆京都「紫織庵」綿絽浴衣(手ぬぐい付き) 46,800円(税込)
柄=「水草」(ブラック系)、「蕗に水玉」(ピンクベージュ系)
http://www.dinos.co.jp/p/1110415219/

◆京都「紫織庵」×DAMA CASAコラボ オリジナル下駄 
11,800円(税込)
色=ブラック(水草)、ナチュラル(蕗に水玉)
http://www.dinos.co.jp/p/1110415222/


~特別企画 暮らしの美シリーズ Vol.2 「日本の技」 より~
 
◆岩谷堂箪笥  298,000円(税込) 
http://www.dinos.co.jp/p/1102101600/

 
~リネン特集 第2弾 「夏の光に染まっていく、リネン。」より~

◆イタリア素材 リネンデザインシャツワンピース
16,800円(税込)
http://www.dinos.co.jp/p/1114101546/

◆バイオリネンオーバーブラウス 11,900円(税込)
http://www.dinos.co.jp/p/1301603126/

◆Kardelen(カデーレン)オーブングローブ&
ケトルホルダーセット 5,040円(税込)
http://www.dinos.co.jp/p/1287700229/


【『ダーマ カーサ 2012〔夏号〕』は、東北の子どもたちを支援します】 

『ダーマ カーサ 2012〔夏号〕』では、お客様のお買い物一回ごとに、
子どもたちの気持ちを育む品一点相当額を支援、東北復興の未来をになう
子どもたちと、それを支える活動を応援します。         
寄付先:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
http://www.savechildren.or.jp/ 

株式会社ディノスの東日本大震災復興支援についてはこちらを
ご覧ください。
http://www.dinos.co.jp/ecoii/shien


「昨夏、新たな視点で創刊した『ダーマ カーサ』は、“家(うち)”で
心地よく暮らすスタイルを提案し、大変好評をいただきました。この夏は、
自然の恵みを取り入れる工夫や知恵を現代の物差しで考え、暑い夏に
涼風を届けるような着心地や使い心地にこだわったアイテムを多数揃え
ました。巻頭では、創刊号で人気の高かった「リネン」を特集します。
上質なリネンの機能性を知りつくし、さわやかな風合いを生かした
とびきりのコレクションになりました。それから、今号では、昨年の
震災のこともあり“ガンバレ日本!”の気持ちをこめて、季節を大切に
してきた日本の“文化”や“技”を取材を絡めて特集しています。手に
取っていただけたら幸いです。」      
 
                   『ダーマ カーサ』編集長 天利




※記事・画像のお貸し出しについては、下記担当者までお気軽に
 お問い合わせください。

▼本資料に関するお問合せ先
株式会社ディノス
広報部:植木・森永
 〒164-0012 東京都中野区本町2-46-2中野坂上セントラルビル
TEL:03-5353-1410 FAX:03-5353-8301
mailto:press@dinos.co.jp

▼会社案内については、下記をご覧ください。
  http://www.dinos.co.jp/company/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング