wacci、SCOOBIE DO チケット制ライブ配信 fanistreamを活用したライブ決定!

PR TIMES / 2020年3月23日 18時35分

ー 3月26日 20:00 wacci、3月27日 20:00 SCOOBIE DO ー

THECOO株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:平良真人 ) が運営するファンコミュニティアプリ fanicon が、新型コロナウイルスの影響を受けライブ自粛ムードの音楽業界を応援すべく立ち上げた『 #ライブを止めるな! 』プロジェクト。3月26日 20:00~ wacci、3月27日 20:00~ SCOOBIE DO のライブ配信が決定しました。



■ wacci と SCOOBIE DOも「#ライブを止めるな!」プロジェクトに大いに共感!

新型コロナウイルスの拡散防止を目的とした日本政府からの要請を受け、ライブ活動が自粛傾向にあり、苦境に立つ音楽業界を盛り上げるべく、チケット制のライブ配信サービス「 fanistream 」をスタート。
いつも支えてくれている音楽に対して今こそ恩返しをしたいという気持ちから、サービス使用料、配信機材、提携ライブハウス使用料を期間限定で無償提供を行う「#ライブを止めるな!」プロジェクトを 2020年3月20日より開始しました。
このプロジェクト発表から5日間で、アーティストをはじめとした多くの方からのお問い合わせが相次ぎ、早速、プロジェクトに大いに共感してくださった 2 バンドが今週にチケット制ライブ配信を実施することが決定しました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/15650/150/resize/d15650-150-552860-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/15650/150/resize/d15650-150-492288-4.png ]


■ アーティスト紹介 & コメント

< wacci >
2009年12月 ボーカル・ギター 橋口を中心に結成。
聞く人すべての暮らしの中にそっと入り込んでいけるようなPopsを作るべく結成したバンド、wacci。
「別の人の彼女になったよ」は、リスナーからの多くの共感を呼び話題沸騰。
現在ホールツアーを含む、2度目の47都道府県ツアーを敢行中。

wacci 初の無観客ライブ!こんな時こそ聞いてほしい歌が wacci にはたくさんあります。
生配信なので、1対1であなたに音楽を届けるチャンスだと思っています。
画面の向こうで是非受け止めてください。(Vo./Gt. 橋口洋平)

< SCOOBIE DO >
1995年結成。ROCKとFUNKの最高沸点“Funk-a-lismo!“貫くサムライ四人衆。
“LIVE CHAMP”の名に恥じぬ圧倒的なライブパフォーマンスと、完全自主運営なインディペンデント精神が音楽ファンに熱烈な支持を受ける。
2015年10月には結成20周年記念ワンマンを日比谷野音にて開催し満員御礼。
最新作は昨夏発売、通算14枚目のフルアルバム『Have A Nice Day!』。2020年は結成25周年イヤー。
5月4日(月祝)に浅草公会堂にて記念ワンマンを開催する。

ライブハウスで、SCOOBIE DOを、やる。よろしく! (コヤマシュウ)
これからのライヴ発信の仕方に新たな一石を投じられる可能性に満ちた試みです。プラスワンモーの皆様是非画面の前でいつも通り自由に楽しんで下さい! (マツキタイジロウ)
あなたが見てる場所がダンスホールに。踊るもよし、浸るもよし。お楽しみください。 (ナガイケジョー)
Play It Fxxkin’ Loud!! (オカモト”MOBY”タクヤ)

■ #ライブを止めるな!

私達は、今こそ、ライブハウス、アーティスト、スタッフ、ファン一丸となり、この苦境を乗り越え、音楽を絶やさず届け続けていきたいと考えています。

尚、配信ご希望アーティストの募集も行なっております。お気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ先:biz@fanicon.net


■ ファンコミュニティアプリ fanicon について
[画像3: https://prtimes.jp/i/15650/150/resize/d15650-150-387850-5.png ]


fanicon(ファニコン)は、“アツイ “ファンコミュニティ
アーティスト・タレント・インフルエンサーなど、ファンに支えられて活動する方々(faniconではアイコンと呼びます)と、そのファンがコミュニケーションするための場を提供する、有料会員制コミュニティアプリです。

2017年12月にサービスを開始し、1,300 件以上のコミュニティが開設されています。
コミュニティの熱量の高さが特徴で、週間アクティブユーザー率はおよそ 90 %に上ります。

< ”アツイ “コミュニティが出来る理由 >
1. ファンを知る: ファンとアイコンの双方向コミュニケーションを実現。
従来のファンクラブでは受信者であったファンが発信者にもなれることで、
アイコンはファンの声を直接聞くことが可能になり自身の活動に活かす事ができます。

2. アイコンをもっと知る: 有料会員制のため、コアファンしか居ないクローズド空間。
コアファンしかいないコミュニティのため荒らしやアンチを気にすることなく安心して運営できます。

3. ファン同士が繋がる: チャット機能やオフ会などファン同士が繋がる機会も提供可能。
年齢・居住地を超えた“好き”を共有できる仲間が見つかる。

公式ページ: https://fanicon.net/icon 公式メディア: https://media.fanicon.net/

[画像4: https://prtimes.jp/i/15650/150/resize/d15650-150-409311-6.png ]

【 会社概要 】
THECOO株式会社
代表者 :代表取締役CEO 平良 真人
所在地 :東京都渋谷区神宮前3-25-15 神宮前テラス5F
設立  :2014年1月20日
URL  : http://thecoo.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング