「ももクロ・ライオンZ EXPO2020 supported by auじぶん銀行」オープニングセレモニー開催

PR TIMES / 2020年12月24日 17時45分

~グランドオープン100日前!メットライフドームを彩る520発の花火で日本を明るく~

auじぶん銀行株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:臼井 朋貴、以下 auじぶん銀行)は、「ももクロ・ライオンZ EXPO 2020 supported by auじぶん銀行」の協賛スポンサーとして、2020年12月16日にメットライフドームで行われたオープニングセレモニーに参加しました。



「ももクロ・ライオンZ EXPO 2020 supported by auじぶん銀行」は、株式会社西武ライオンズ(本社:埼玉県所沢市、以下西武ライオンズ)と株式会社スターダストプロモーション(本社:東京都渋谷区)所属のももいろクローバーZのコラボイベントです。2021年3月26日に約3年にわたる改修工事を終え、いよいよグランドオープンを迎えるメットライフドームエリアのカウントダウンイベントの一環として、セレモニー当日の2020年12月16日より一般公開が開始されました。2021年1月3日まで開催されます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/26860/150/resize/d26860-150-747012-0.png ]

<オープニングセレモニーの様子>
※左から「ももいろクローバーZ」の佐々木彩夏さん、高城れにさん、百田夏菜子さん、ライオンズ辻発彦監督、auじぶん銀行 臼井朋貴社長

オープニングセレモニーには、ライオンズの辻発彦監督、「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さん、佐々木彩夏さん、高城れにさん、auじぶん銀行代表取締役社長 臼井が参加しました。
集った3者には意外な共通点があり、ライオンズが「埼玉西武ライオンズ」にチーム名を変更したのが2008年、「ももいろクローバーZ」の結成が2008年、auじぶん銀行の設立も2008年(当時行名:じぶん銀行)と、2008年が始まりの年にあたります。セレモニー内のインタビュー時、「ご縁に違いないと協賛させていただいた」と、社長の臼井が話しました。

更に、セレモニー当日の12月16日は、メットライフドームエリアのグランドオープンと来年のプロ野球開幕戦の100日前と偶然にも一致。
同イベントのサブタイトルにもあるように、「コロナに負けない!日本を明るく!」という願いを込めて、花火の点火スイッチを辻発彦監督、「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さん、社長の臼井の3人で押しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/26860/150/resize/d26860-150-518935-1.png ]

<花火の点火スイッチを点火する様子>

520発の花火が勢いよく打ちあがり、辻発彦監督は「来年は日本一の花火も打ち上げたい」とコメント。今後の明るい展望を予感させるかのように、メットライフドームの夜空を花火が彩りました。

セレモニーの後は、「ももいろクローバーZ」がメットライフドームで行われたコンサートやイベントで、実際に着用した衣装や、使用していたステージ模型などが展示されている会場を視察しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/26860/150/resize/d26860-150-194379-2.png ]

<「ももクロ・ライオンZ EXPO 2020 supported by auじぶん銀行」を視察するメンバー>

「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さんが、衣装の思い出を語る中で、メットライフドームだからこそ味わえる自然環境を「メットライフドームは、夏暑くて冬は寒い!」とユーモアを交えて語るなど会場を盛り上げ、終始和やかなセレモニーとなりました。

同イベントでは、この他にも「ももいろクローバーZ」のメンバーが考案したメニューを楽しめる「じゃじゃ~んと!ももクロCAFE」やオリジナルグッズの販売も行われています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/26860/150/resize/d26860-150-649989-3.png ]


■「ももクロ・ライオンZ EXPO 2020 supported by auじぶん銀行」イベント概要
[画像5: https://prtimes.jp/i/26860/150/resize/d26860-150-444882-4.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/26860/150/resize/d26860-150-573809-5.png ]

詳細情報や最新情報は「ももクロ・ライオンZ EXPO 2020 supported by auじぶん銀行」特設サイト(URL https://momo-expo2020.com/※外部サイトへ遷移します。)をご覧ください。

auじぶん銀行は、社会貢献活動・SDGs活動の1テーマとして「青少年の育成」を掲げ、その一環として西武ライオンズが推進する「SAVE THE HOPE ライオンズオレンジリボン運動( https://www.jibunbank.co.jp/landing/orangeribbon/)」に賛同し、2019年7月から西武ライオンズとパートナー企業として「こども虐待のない社会の実現」を目指した取り組みを推進してきました。2019年、2020年に「メットライフドーム」で行われた『SAVE THE HOPEライオンズオレンジリボン運動』デーのオープニングセレモニー( https://www.jibunbank.co.jp/corporate/news/2020/0910_01.html)においては、協賛スポンサーとして参加しています。

「メットライフドーム」のグランドオープンイベントである「ももクロ・ライオンZ EXPO 2020 supported by auじぶん銀行」に新たに協賛することで、ももいろクローバーZの元気な笑顔で日本を明るくするイベントを、西武ライオンズとともに盛り上げていきます。

auフィナンシャルグループのauじぶん銀行は、『じぶんのいる場所が、行く場所が、ぜんぶ銀行になる。そういうスマホの自由さ、便利さを銀行にも。』という思いを込めて「銀行を連れて、生きていこう。」というブランドメッセージを掲げるとともに、社会の持続的な成長に貢献する会社を目指し、社会貢献活動にも取り組んでいきます。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング