1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【トリップアドバイザー】「食べつくしたい!世界の餃子」のトリップグラフィックスを公開

PR TIMES / 2013年1月24日 15時37分



トリップアドバイザーでは、旅行に関するさまざまな情報をインフォグラフィックにして毎週公開する「トリップグラフィックス」の第63回として、「食べつくしたい!世界の餃子」を公開しました。
http://tg.tripadvisor.jp/jiaozi/

日本ではなじみ深い餃子ですが、実は姿かたちを変え世界中で食べられています。
今回は、そんな世界の餃子(小麦粉を使った比較的薄い生地で食材を包んだ料理)のバリエーションマップのインフォグラフィックです。

世界中で見られる餃子風食品の起源は中国にあるとされています。
現存する最古の餃子は唐の時代からのもので、一般的にはシルクロードを通ってユーラシア大陸へと伝わったと考えられており、韓国や中東地域には中国の饅頭(マントゥ)から派生したと考えられる料理名が見られます。

また、餃子にはさまざまな調理法があり、茹でて食べるほか、焼く、揚げる、蒸すなど、その地域にあった食べ方で発達してきました。

海外旅行の際には、インドのサモサやイタリアのラビオリなど、日本とは少し違った餃子を現地で試してみてはいかがでしょうか。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング