車載機器EMC・機能安全評価セミナー開催のお知らせ

PR TIMES / 2020年1月15日 12時25分



[画像: https://prtimes.jp/i/3627/151/resize/d3627-151-996537-0.gif ]

一般財団法人 日本品質保証機構(本部:東京都千代田区、理事長:小林 憲明)は、2020年1月28日(火)、大阪産業創造館(大阪市中央区)にて「車載機器EMC・機能安全評価セミナー」を開催いたします。

当機構は、2019年11月、彩都電磁環境試験所(大阪府茨木市)に車載機器向け電波暗室を増設し、既存の電波暗室と併せた5基体制によるEMC試験サービスの提供が可能となりました。

本セミナーでは、ISO 26262の最新動向や、国際的な車載機器のEMC規則の最新版であるECE R10.06について解説するほか、株式会社東陽テクニカ様より車載機器EMS規格についてご講演いただきます。

また、11月に増設いたしました新電波暗室の概要や、当機構のEMC試験サービスについてご紹介いたします。

車載機器の設計、開発、評価、品質保証を担当されている方へおすすめの内容です。この機会にぜひご参加ください。

▼セミナー概要

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/151_1.jpg ]



▼プログラム

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/3627/table/151_2.jpg ]



※各講演の終わりに5分間の質疑応答の時間を予定しております。
※進行状況により予定時刻は前後します。


【一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)】
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1990年初頭からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001(品質)、ISO 14001(環境)をはじめとするマネジメントシステムの総認証件数は国内最多の実績を誇る。
https://www.jqa.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング