恋ゲームの人気タイトルが、GREEのソーシャルアプリに初登場「怪盗X 恋の予告状」全編新ストーリー! 4月8日配信開始

PR TIMES / 2013年4月8日 19時33分

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:津谷祐司)は、恋ゲーム「怪盗X 恋の予告状」を、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下グリー)が運営する「GREE Platform」※1上での、フィーチャーフォン及びiOS・Android搭載端末向けWEBアプリとして、2013年4月8日(月)より、配信を開始しました。



本アプリは、 2011年1月より携帯キャリア月額公式サービスとして提供中のタイトル「怪盗X 恋の予告状」の、GREE向けソーシャルアプリです。 昨年3月よりAppStore・GooglePlay向けに提供中のスマートフォンアプリ版は、国内のApp storeエンターテイメントカテゴリ(トップセールス)で度々1位を記録するなど、大人気のタイトルです。全編新ストーリーとなった、スマートでセクシーな怪盗たちとの甘い恋愛を、初めてソーシャルアプリで楽しめるようになりました。

今回の配信ではストーリーを一新し、さらにソーシャルアプリならではの機能も充実させました。
ミニゲーム「ハンティング」では、怪盗団と一緒に潜入して、お宝を盗むことが出来ます。また、ソーシャルアプリで大人気の「部屋アバター」は、従来タイトルよりカスタマイズ性がアップし、自由にコーディネートが可能です。今まで「恋ゲーム」をプレイしたことない方も、十分に楽しんでいただけるコンテンツとなっております。


※1 ソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」をプラットフォームとして、グリーのパートナー企業がアプリケーションサービスを提供できる仕組みです。 

※「恋ゲーム」はボルテージの登録商標です。


リリース概要

本アプリは、大人気の恋ゲーム「怪盗X 恋の予告状」のソーシャルアプリです。世間を賑わす怪盗団「ブラックフォックス」との、スリリングな恋を楽しめます。ソーシャル機能としては、仲間と協力して楽しむミニゲーム「ハンティング」が登場。美術館やパーティーに潜入し、たくさんお宝を集めると、特別ストーリーを楽しむことが出来ます。集めたお宝は、自分のギャラリーで展示することも可能です。また、「部屋アバター」では、怪盗団と共同生活する事になるアジトを自由にコーディネートできます。

<ストーリー>

『今夜、貴女をいただきにまいります』
真夜中に現れたのは華麗なる5人の大怪盗。
彼らの正体を知ってしまった貴女は夜の共犯者に!?
『お前の心も奪っていいか?』 『絶対アンタを離さないから…』
気がつけば、身も心も盗まれて!?
怪盗との甘くてスリリングな恋が始まる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング