「駅チカ」で初となる「チェックイン」キャンペーン実施! ー2014年3月14日(金)よりー

PR TIMES / 2014年3月11日 15時27分

~メトロに乗って「Echika」によりみち、O2Oアプリ「Pontaタイム」で最大150ポイントゲット~ 

 株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」) が運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」のゲーミフィケーション型O2Oアプリ「Pontaタイム(ポンタイム)」内で、2014年3月14日(金)より、東京メトロ駅構内にある駅チカ商業施設「Echika」・「Echika fit」(※)にて実施する駅チカで初となるチェックインキャンペーン「Echikaによりみち。」がスタートします。
  ※株式会社メトロプロパティーズが運営する東京メトロ駅構内の商業施設です。
 本キャンペーンは、「Echika」・「Echika fit」スプリングキャンペーンの一環として行われます。



 「チェックイン」とは対象店舗や対象商品についている「QRコード」や「バーコード」をスキャンすることで、ポイントやバッジがもらえる機能です。ユーザーは、来店し「チェックイン」するだけで手軽に特典を得ることができ、企業は、来店促進や自社サービスの認知拡大につなげることが可能です。


< 「Echikaによりみち。」キャンペーン概要 >
 本キャンペーンでは、東京メトロ駅構内にある駅チカ商業施設「Echika」・「Echika fit」5施設にあるポスターに掲載されている対象のQRコードを「Pontaタイム」でスキャンすると、各施設にて「おこづかいポイント」がもらえます。1施設30ポイント、5施設全てで合計150ポイントを獲得でき、たまった「おこづかいポイント」はPontaポイントとして加算されます。
 「Echika」に“よりみち”するだけで、おトクにPontaポイントがもらえるキャンペーンです。

◆キャンペーン期間:
 2014年3月14日(金)~2014年3月23日(日)

◆キャンペーン対象施設:
 Echika表参道
 Echika fit上野
 Echika fit東京
 Echika fit銀座
 Echika fit永田町

◆加算ポイント数:
 1施設につき30ポイント、全5施設で150ポイント ※ポイント加算は1施設につき1回です。


 LMは、「Ponta」の「便利・おトク・楽しい」世界が、いつでもどこでも広がる生活密着型サービスの提供を目指しています。今後、「ポンタイム」はより一層「Ponta」ならではの世界を楽しんでいただけるゲーミフィケーション型O2Oサービスを提供してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング