法人向けのAndroid用総合セキュリティプログラム「ESET Endpoint Security for Android」2013年5月7日(火)よりモニター版の提供を開始

PR TIMES / 2013年4月25日 10時30分



キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、2013年5月7日(火)より、法人で利用可能なAndroid用総合セキュリティプログラム「ESET Endpoint Security for Android」と、Android端末を管理できるクライアント管理用プログラム「ESET Remote Administrator」のモニター版を提供開始します。


■ 総合セキュリティ「ESET Endpoint Security for Android」のモニター版プログラムについて
企業での業務端末として利用が増えているAndroid OSに対応したESET(イーセット)の総合セキュリティのモニター版プログラム「ESET Endpoint Security for Android」は、Android OSを標的としたマルウェアからの保護だけではなく、盗難対策、パスワード保護などの機能を備えています。

■ クライアント管理用プログラム「ESET Remote Administrator」でAndroid端末の管理が可能
企業内のサーバーにクライアント管理用プログラム「ESET Remote Administrator」を導入することで、Android端末の各設定やログ情報の閲覧、オンデマンド検査の実行、ウイルス定義データベースのアップデートといった操作をシステム管理者からリモートで実行することができます。また、WindowsやMac、Linuxといった他のOSと合わせて一括管理が可能です。


【モニター版プログラムの提供について】

プログラム提供期間 :2013年5月7日(火)~2013年5月24日(金)
評価レポート受付期間:2013年5月7日(火)~2013年5月31日(金)
モニター版受付開始日:2013年5月7日(火)
モニター版申込URL  :http://canon-its.jp/eset/eesa/
※ モニター版プログラムは、2013年5月31日(金)まで利用可能です。


~「第10回 情報セキュリティEXPO春」にモニター版プログラムを参考出品 ~

2013年5月8日(水)から10日(金)まで東京ビッグサイトで開催の「第10回 情報セキュリティEXPO春」※1に出展するESET(イーセット)ブースにおいてAndroid用総合セキュリティプログラム「ESET Endpoint Security for Android」を参考出品します。また、会期中にESET(イーセット)ブース※2へ来場し、アンケートに回答いただいた方先着5,000名様に、登録から1年間利用可能なESETセキュリティ ソフトウェア シリーズを無料配布します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング