1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

@cosmeに投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」~No.5 2021年6月版~

PR TIMES / 2021年6月28日 14時45分



株式会社アイスタイル(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:吉松 徹郎)は、日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」に投稿されたクチコミから、今後のトレンドの兆しを発掘するニュースレター「@cosmeのトレンドの芽」を配信をいたします。

■@cosmeのトレンドの芽とは?
[画像1: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-791285-0.png ]

国内外3万以上のブランド、34万点以上ものコスメの商品データベースと、クチコミ検索機能や新商品情報などを備えた日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme」。

日本の20代~30代の女性の過半数が毎月なんらかの形で利用するサービスです。1999年のサービススタート以来、会員数・クチコミ件数・ページビュー数ともに伸び続け、累計クチコミ数は1,580万件を突破しています。

「@cosmeのトレンドの芽」では、@cosmeに投稿されたクチコミの中に初登場したワードや、出現率が大きく伸長したワードをピックアップして毎月お届けします。まだまだ大きな数値ではないものの、今後大きなトレンドになるかもしれない兆しを実際のクチコミを交えて紹介していきます。

また、旬なカテゴリの月間のクチコミランキング、または@cosme TOKYO及び@cosme STOREの売り上げランキング、@cosme SHOPPINGの売り上げランキングも紹介します。
================
<トピックス>

1.@cosme投稿クチコミからみる、最新トレンド
販売からわずか2か月でクチコミ1000件超え?!マスクにつきづらいと話題のケイト「リップモンスター」が登場!リップメイクに明るい兆しか?

人に会いづらいコロナ禍で化粧品のプレゼント需要アップ?

セルフブリーチや頭筋ケアなど、おうち時間を活用できる美容アイテムに注目?

2.「@cosmeベストコスメアワード2021 上半期新作ベストコスメ」総合大賞~第10位
2021年上半期新作アイテムに生活者が求めた事ととは?
商品説明やクチコミで“マスク”について言及された商品が多くランクイン。コロナ2年目の今だからこそ「マスクつきづらい」需要は加速!
================
1.@cosme投稿クチコミからみる、最新トレンド
この1か月で、@cosmeには購入品クチコミ※として約8万件のクチコミが投稿されました。これらのクチコミに使われている言葉は約8万語。この8万ワードすべての2015年以降の月次出現率を調べ、5月初登場したワードや、出現率が大きく伸長したワードをいくつかピックアップしまし
※購入品クチコミとは:サンプル使用などではなく、自身で商品を購入して使用した際のクチコミ

ピックアップキーワードはまだN数が少ない「兆し」を捉えたものとなります。全体的なトレンドではありませんのでご注意ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-138181-1.png ]

2021年5月1日発売のケイト「リップモンスター」。発売約2カ月にも関わらず購入者のクチコミが1000件を超える話題の商品。公式サイトでは「マスクをしていても色落ちがしにくい」と訴求しており、クチコミでも「マスクをしてもつかない」と評価を得います。既存のリップメイクアイテムで解消できていない想いやリップメークを楽しみたい生活者のマインドが垣間見られます。

<クチコミ抜粋>
ケイト リップモンスター
マスクをしててもリップは塗りたい。でも落ちにくいリップといったらマットかティントが大半で、両方ともあまり得意ではなかった私にとって、ツヤありの質感・乾燥しない・色落ちしにくいリップモンスターはまさに自分の希望全部を叶えてくれたアイテムでした。

ケイト リップモンスター
昨今はマスクのせいで余計にリップメイクから遠ざかっていました。しかしリップモンスターを知人から教えてもらい03番を店舗購入して試したところ、あまりに色が落ちずとてもとても感動しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-205918-2.png ]


[画像4: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-451219-3.png ]

2021年3月版のトレンドの芽でも「ファンデ並」というワードをピックアップしていましたが、引き続きマスク生活の中でファンデに代わる商品へのニーズは高いものと思われます。

<クチコミ抜粋>
アリィー(ALLIE) アリィー カラーチューニングUV PU
パープルなので透明感のある肌に仕上がり、下地としてもファンデ代わりとしても使えちゃいます。

ディオール ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー
マスクをしているためあまりメイクをする機会もないので、ファンデ代わりにこちらのコンシーラーのみでメイクすることも多いですが全然違和感なく仕上がります。
[画像5: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-616498-4.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-120357-5.png ]

例年に比べ梅雨入りが早かった地域も多く、5月時点で湿気に対するクチコミや気候の変化を表すワードの増加がみられました。マスクによる湿気と合わさり例年以上に不快感を覚える人も多いのではないでしょうか。香りで気分転換をはかっているクチコミも多くみられました。

<クチコミ抜粋>
Chacott COSMETICS(チャコット・コスメティクス) フィニッシングUVパウダー クール
薄くつけてますが、薄くつけた方が崩れにくいし、時間経過で白色が馴染みます。最近湿度が高いですがテカりにくくて良いです。

LIHAW モイスチャーローション
レモングラスの爽やかな香りがムシムシした梅雨の時期の嫌な気持ちを吹き飛ばしてくれます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-878518-6.png ]



[画像8: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-490816-7.png ]

コロナ禍で人と会うことが制限される今、直接会えない分プレゼント需要が高まっているのかもしれません。ちょっとした変化を楽しめる商材、手ごろな価格、リニューアル商品(買って間違いのない定番アイテムの)などは選びやすいので好まれるかも。

<クチコミ抜粋>
ポール & ジョー ボーテ ラッピング ボックス
友人にプレゼントする際に購入しましたが、とても可愛かったです。

ロジェ・ガレ ジンジャールージュパフューム ウォーター
プレゼントするために購入しました。香りものは好みがはっきり別れたりするのでちょっと怖かったですが、口コミが良かったのとお得感に惹かれました。
[画像9: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-587636-8.png ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-733113-9.png ]

コロナ禍のストレスやマスク生活によって増加していると思われるニキビ悩みや肌トラブル。季節の変わり目で肌トラブルが起きやすい今、対策としてビタミンC美容液を選択する人も。マスクを理由とする悩みは男女共通のため、兼用で使える商品のクチコミもみられています。

<クチコミ抜粋>
unlabel アンレーベル V エッセンス
朝塗らないなんて勿体ない!LDKで1位になり話題の毛穴くすみに集中アプローチするビタミンC美容液♪

メディステ 薬用NI-KIBIローション
MEDISTHE ( メディステ ) 薬用 ニキビ化粧水 ( アクネケアローション ) 使ってみました。男女兼用で使えるニキビケア化粧水です。
[画像11: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-580867-10.png ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-463334-11.png ]

ヘアサロンで話題の「ボンディング・テクノロジー」を搭載した日本初のセルフブリーチ剤。コロナの影響により、気分転換などにブリーチを楽しむ人が増えているのかもしれません。

<クチコミ抜粋>
got2b(ゴットゥービー) ボンディング・ブリーチ
got2bボンディング・ブリーチ使ってみました!!セルフブリーチは初めてなのでドキドキでしたが、サロンで話題の切れにくいブリーチ髪という事で安心してブリーチできました

got2b(ゴットゥービー) ボンディング・ブリーチ
今メチャクチャ金髪流行ってますよね☆暑い季節の金髪可愛すぎる!!!こちらはヘアサロンで話題の「ボンディング・テクノロジー」を搭載した日本初のセルフブリーチ剤!got2bのボンディング・ブリーチ♪

■ボンディング・テクノロジーとは?
ブリーチなどによる酸化ダメ―ジで切断されてしまう結合を保護・強化します。「ダメージをケア成分で補修」するのではなく、「毛髪内部を保護・強化する」という新しい発想。 強く、切れにくい、なめらかな仕上がりに導く、ヘアサロンでは主流となりつつある先端テクノロジーです。
[画像13: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-549568-12.jpg ]



[画像14: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-372947-13.png ]

今年の@cosmeベストコスメアワード2021 上半期新作ベスト美容家電 第1位に輝いた「スカルプリフト」は頭筋をEMSで刺激しながら、顔のリフトケアするアイテム。長引くマスク生活によって、顔のたるみを気にする人が増えているのかもしれません。先ほどのセルフブリーチなどおうち時間を活用できる美容アイテムは引き続き注目。

<クチコミ抜粋>
ミーゼ スカルプリフト
頭と顔は1枚の皮でつながっており、筋肉も同様につながっていて、頭筋が衰えることにより、顔のもたつきの原因となる、、、とあって、頭筋をEMSで刺激しながら、お顔のリフトケアも同時に行えます。


ミーゼ スカルプリフト
頭筋ケアもフェイスケアもこれ1台でOKなのがいいですね。
[画像15: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-757699-14.jpg ]


2.「@cosmeベストコスメアワード2021 上半期新作ベストコスメ」総合大賞~第10位
コロナ禍1年目の昨年の上半期新作ベスコスでは、9年ぶりにスキンケア商品が総合大賞を受賞。また、大賞から上位4位までをスキンケア商品が占めました。しかし、今年の上半期新作ベスコスは、スキンケアカテゴリではあるものの、リップケア商品が大賞を受賞したほか、スキンケア商品やベースメイク商品、リップなどのメイクアップ商品がバランスよくランクインしました。また、総合10位中9商品が「マスク対策コスメ」ともいえる、”商品説明またはクチコミでマスクについて言及される商品”でした。
先ほど紹介したケイト「リップモンスター」の爆発的人気のように、まだまだ制限のある生活は続きますが、昨年よりは外出の機会が増えた今、“マスクにつきにくい”ことは、コスメ選びにおいてますます重要になっていくでしょう。
上半期ベスコスの詳細は以下プレスリリースよりご覧ください。
https://www.istyle.co.jp/news/press/2021/06/0610-ba.html
[画像16: https://prtimes.jp/i/5126/158/resize/d5126-158-722125-15.png ]

本内容はこちらもからご覧いただけます。
「@cosmeのトレンドの芽」~No.5 2021年6月版~
https://www.istyle.co.jp/news/uploads/20210628.pdf

【お問合せ】
株式会社アイスタイル エクスターナルコミュニケーション室 野田/岡田/坂井
■TEL:03-5575-1286
■FAX:03-5575-1261
■Email: istyle-press@istyle.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング