自社ECサイト「STRIPE CLUB」 スタッフコーディネートをより充実に 顧客と販売員の更なるエンゲージメント向上を目指し、『STAFF START』を導入

PR TIMES / 2019年10月18日 6時15分

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:石川康晴)は自社ECサイト「STRIPE CLUB」において、スタッフコーディネートを充実させるため、株式会社バニッシュ・スタンダード(本社:東京都港区、代表取締役:小野里寧晃)が提供するアプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を導入いたしました。本日、「STRIPE CLUB」内にコーディネートページを追加し、公開いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/36659/158/resize/d36659-158-639319-0.png ]



今回、「STRIPE CLUB」内にコーディネート写真を充実させることにより、着用感や着回し、商品詳細などをお客様へ提供できるようになり、今まで以上にお買い物を楽しんでいただけます。実際の店舗スタッフのコーディネート写真をアップすることで、よりブランドの世界観を身近に感じていただけるほか、お好みのスタイルやテイストに合わせたスタッフを選択することで日々のコーディネートの参考としてもご利用いただけます。

また、「STAFF START」のコンテンツを経由し販売に至った場合は、投稿したスタッフの実績としてカウントされ、店頭での販売実績と合わせ、EC上の売上についても個人、店舗を評価する制度を導入。それによってスタッフと店舗のモチベーションアップと、企業とスタッフ、店舗とECの関係性強化の実現も目指します。

今後も「STRIPE CLUB」をはじめ、様々なプラットフォームにおいて、お客様へ新たなショッピング体験を提供してまいります。


■サービス概要
開始日:10月17日(木)
場所:自社ECサイト「STRIPE CLUB」コーディネートページ  https://stripe-club.com/coordinate/
対象ブランド:earth music&ecology、koe、E hyphen world gallery、Green Parks、YECCA VECCA、SEVENDAYS=SUNDAY、AMERICAN HOLIC、CRAFT STANDARD BOUTIQUE、Maison de FLEUR、Honey Salon、NiCORON

「STAFF START(スタッフスタート)」とは( http://www.staff-start.com/
2016年リリース、ファッション業界を中心とした店舗のコーディネート投稿を簡易化する業務用アプリケーションサービスからスタート。現状では店舗販売スタッフのオンライン評価やバイヤー機能、商品レビュー投稿、まとめ投稿、店舗取寄(客注)サービスなど続々と店舗とECサイトのオムニチャネル化を推進するサービス提供をしています。今後、コスメ業界やその他業界などへも展開予定。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング