知れば知るほど深海はもっと面白い! 世界初!3Dハイビジョンビデオカメラで超深海の海底生物の謎に迫る  「江戸っ子1号」プロジェクト&3D映像公開イベント 特別トークショー

PR TIMES / 2014年3月14日 13時51分

深海をよく知るプロフェッショナルが登場! 2014年3月25日(火) 26日(水)

東京・銀座 ソニービルは、2014年3月10日(月)~3月31日(月)の期間、「江戸っ子1号」プロジェクト&3D公開イベントを開催しております。
3月25日(火)、26日(水)の両日、「江戸っ子1号」プロジェクトや深海の研究に携わるゲストの方々をお迎えし、トークショーを開催いたします。本プロジェクトにまつわる秘話や、深海の生物の話など、ここでしか聞けない貴重なエピソードを知ることができるチャンスです。




イベントでは、2013年11月に日本海溝の水深約7,800m海域に挑んだ深海探査機「江戸っ子1号」本体と実際に撮影に使用された3DデジタルHDビデオカメラレコーダーを展示、また、ソニーエンジニア有志の協力のもと「江戸っ子1号」が超深海において世界で初めて(※1)3Dハイビジョンビデオカメラで撮影した映像を、ソニーの3D対応ヘッドマウントディスプレイでご覧いただける映像体験コーナーもございます。

プロが語る水深約7,800m海域の神秘の世界の秘密を知って、「江戸っ子1号」が映し出すリアリティのある3D映像をソニービルで心ゆくまでお楽しみください。

※1 JAMSTEC<独立行政法人 海洋研究開発機構>調べ


■『江戸っ子1号 トークショー』概要 ※イベントの内容は、予告なく変更となる場合がございます。


【3月25日(火)】 「想像力を膨らませる、8,000mの生物ワールド」

今までに観察できた生物の種類や、行動特性と分布の予測、よりよい観察方法と将来の手法について、深海になぜ生き物がいるのかといったテーマを、日々研究・生き物の生育に携わっているプロが、分かりやすく解説してくれます。


・時間 : 1.13:00~13:20 2.14:00~14:20 3.15:00~15:20

・登壇者
海洋研究開発機構 三輪哲也様
新江の島水族館 杉村誠様

・会場 : ソニービル 6F


【3月26日(水)】 「さかなクンと超深海生物を3Dでみよう!!」

スペシャルゲストに、東京海洋大学客員准教授さかなクンが登場します。江戸っ子1号の今後の活用について皆さんで考えながら、3D映像を試聴した感想や絵を描きながらの解説で、深海の世界がぐっと身近に感じられるようになります。
・時間 : 1.13:00~13:45 2.14:30~15:15

・登壇者
スペシャルゲスト 東京海洋大学客員准教授 さかなクン
海洋研究開発機構 三輪哲也様
芝浦工業大学 小池義和様(一回目)、森野博章様(二回目)
東京海洋大学 清水悦郎様
ソニー株式会社 吉村司

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング