【なんばオリエンタルホテル】大阪の「和」を体感できる宿泊プラン「OSAKA DISCOVERY Package」販売開始

PR TIMES / 2014年5月27日 11時35分

海外からのお客様に、より想い出に残る日本、そして大阪の旅をご提案

なんばオリエンタルホテル(所在地:大阪市中央区千日前2-8-17、総支配人:藤井育郎(なるお))では、2014年5月27日(火)より外国人観光客向けの宿泊プラン「【OSAKA DISCOVERY Package】Stay in Modern Japanese Style Room ‘Madoi’ & Experience Kamigata Ukiyo-e Print」を販売開始いたします。



2013年度、大阪の関西国際空港では、外国人旅客数が496万人(前年比130%)と、年度として過去最高を更新しました。今後も訪日外国人数は増加する傾向が予測される中で、なんばオリエンタルホテルは、海外からお越しになるお客様に、大阪で「和」を体感していただきたいという想いから、【OSAKA DISCOVERY Package】の造成にいたりました。その第1弾といたしまして、「上方浮世絵館」での摺り体験、そして、コンセプトルーム「五感plus~まどい~」でお過ごしいただけるプランをご用意しました。上方浮世絵は、主に大阪で作られていた浮世絵版画で、道頓堀の歌舞伎芝居を描いた役者絵が多く、海外では「OSAKA PRINTS」として、大英博物館をはじめ世界各地の美術館に収蔵されており、今もなお、海外で人気の大阪伝統文化です。今回、世界で唯一、上方浮世絵を常設展示している「上方浮世絵館」での摺り体験と、独自のおもてなしを細部に取り入れたお部屋で、より想い出に残る日本、そして大阪の旅をご提案いたします。

宿泊プラン【OSAKA DISCOVERY Package】
Stay in Modern Japanese Style Room ‘Madoi’ & Experience Kamigata Ukiyo-e Print

※こちらの宿泊プランは、なんばオリエンタルホテル英語サイトのみでの販売となります。

宿泊日:2014年5月30日(金)~9月30日(火)
販売開始日:2014年5月27日(火)~  ※ご予約受付は3日前迄

■ 料 金(税サ込):1室3名様利用(44平米)45,000 円~ / 1室4名様利用(44平米)52,000 円~

■ 特 典:

1.上方浮世絵館での上方浮世絵制作体験
2.上方浮世絵館オリジナルのてぬぐい
3.和菓子
4.ご朝食 当館2階 旬粋料理 和ぎ「和ぎの朝ごはん」

◆ご予約・お問い合わせ◆
なんばオリエンタルホテル 代表TEL:06-6647-8111


なんばオリエンタルホテルは、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング