J.D. パワー 「2020年オフィス用品通販サービス顧客満足度調査」ASKUL事業が、総合満足度 第1位を受賞!

PR TIMES / 2020年7月31日 18時15分

 アスクル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:吉岡晃、 https://www.askul.co.jp/、以下「アスクル」)が運営する事業所向け(BtoB)サービス「ASKUL」はこのたび、顧客満足度に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本浩二、以下、J.D. パワー)が発表した「2020年オフィス用品通販サービス顧客満足度調査」において、第1位を受賞しました。
 「2020年オフィス用品通販サービス顧客満足度調査」は、全国の従業員5名以上規模の事業所を対象に法人向けオフィス用品通販サービスの利用状況や各種経験、満足度を聴取し明らかにする調査です。
 今回の調査においては、「ウェブサイト/カタログ冊子」ファクターの“ウェブサイト”、「提供商品・サービス」ファクターでランキング対象 9 社中トップ評価を得て、総合満足度第1位となりました。また、最近の同調査においては2017年に続いての受賞です。



[画像: https://prtimes.jp/i/21550/162/resize/d21550-162-761737-0.png ]


■ASKULの評価:総合満足度第1位、「ウェブサイト/カタログ」「提供商品・サービス」で最高評価
 当社の事業所向け通販サービス「ASKUL」は、総合顧客満足度指数で業界平均を上回る高い評価をいただき、前年からスコアは+20ポイント向上し、総合満足度第1位(668ポイント)を受賞しました。ファクター別では特に、「ウェブサイト/カタログ冊子」ファクター、「提供商品・サービス」ファクターでランキング対象 9 社中トップ評価を得て、総合満足度第1位となりました。


<調査概要>
 年に一回、全国の従業員5名以上規模の事業所を対象に法人向けオフィス用品通販サービスの利用状況や各種経験、満足度を聴取し明らかにする調査。今年で8回目の実施となる。

 ◇実施期間:2020年4月  ◇調査方法:インターネット調査  ◇回答者数: 3,800件

 顧客満足度の測定にあたっては総合的な顧客満足度に影響を与える5つのファクターを設定し、各ファクターの詳細評価項目に関するユーザーの評価を基に1,000 ポイント満点で総合満足度スコアを算出。顧客満足度を構成するファクターは、総合満足度に対する影響度が大きい順に「ウェブサイト/カタログ」「配送対応」「料金/請求」「提供商品・サービス(※)」、「サポート対応」となっている。

 (※)提供商品・サービス:品揃えや関連サービスの充実度、キャンペーンや会員向け特典等に関する評価

 今回の結果はお客様からのご支持の表れと受け止め、これからも働くすべての人たちのインフラであるとの認識のもと変わり続ける時代やサステナブルな社会への消費者意識にあわせて、より一層お客様からご支持を得られる「エシカルeコマース」を目指し、引き続きサービスの向上に努めてまいります。


■株式会社J.D. パワー について
 J.D. パワー(本社:米国ミシガン州トロイ)は消費者のインサイト、アドバイザリーサービス、データ分析における国際的なマーケティングリサーチカンパニーです。企業の顧客満足度改善やパフォーマンス向上のソリューション提供のため、現在、北米、南米、アジアパシフィック、ヨーロッパでビジネスを展開しています。

〔J.D.パワー 本件に関するプレスリリースURL〕
https://japan.jdpower.com/ja/press-releases/2020_Japan_Office_Supply_e-Order_Service_Study


※本リリースに掲載の情報は発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますのでご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング