人気アニメ「TIGER & BUNNY」 最高の品質で立体化したアミューズメント専用景品が登場 筋肉の動きや骨格まで意識したこだわりの造形

PR TIMES / 2012年10月17日 10時39分



 バンダイナムコグループのバンプレストは、「TIGER &
BUNNY」を題材としたアミューズメント専用景品『TIGER & BUNNY MASTER STARS PIECE THE 鏑木・T・虎徹』を20~30代の男女をメインターゲットに10月下旬より全国のアミューズメント施設へ向け投入してまいります。

■「TIGER & BUNNY」とは
 近未来的な街を舞台に、『NEXT』と呼ばれる特殊能力を持った「ヒーロー」がスポンサーロゴを背負って、企業のイメージアップと、「キング・オブ・ヒーロー」の座を巡り、ヒーローポイントを獲得するため、事件解決や、人命救助に奔走するストーリー。 2011年4月~9月にアニメ放送がされ、2012年9月22日より劇場版が公開。

■アミューズメント専用景品
 『TIGER & BUNNY MASTER STARS PIECE THE 鏑木・T・虎徹』とは
 最高のクオリティ・最高の存在感を放つ“スター”と呼ばれるキャラクターを“マスター”の称号を持つ作り手が生み出す最高の造形。バンプレストが自信を持ってお送りするブランドシリーズ「MASTER STARS PIECE」(通称:MSP)です。

 MSPシリーズとしては初登場となる「TIGER & BUNNY」。第1弾は主人公「鏑木・T・虎徹」が登場です。
 表情はもちろん、手のひらのシワや指先、身に着けた小物や靴のステッチまで細やかに表現。また、帽子や洋服のシワに至っては筋肉の動きや骨格までを意識したこだわりの商品です。
 サイズも約26センチと迫力の大きさ。

 今後も市場の活性化を目指し、アミューズメント施設向けの景品として質の高い商品、そして感動や驚きを提供し続けます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング