合計再生5億回超の大人気ビデオシリーズ ケン・ブロック「ジムカーナ」最新作『Gymkhana TEN(ジムカーナ10)』公開

PR TIMES / 2018年12月18日 10時40分

5つのロケーションと5種類のユニークなマシンで過激なドリフトを魅せる!

URL: https://youtu.be/m_KBvP0_8Tc



[画像1: https://prtimes.jp/i/6649/164/resize/d6649-164-132362-15.jpg ]

モンスターエナジーがサポートするラリードライバーKen Block(ケン・ブロック)が手がける、合計再生回数5億回超の大人気バイラルビデオシリーズ「Gymkhana(ジムカーナ)」の最新作『Gymkhana TEN(ジムカーナ10)』がHoonigan(フーニガン)公式YouTube内で公開されました。

『ジムカーナ10』は2年以上の期間を掛け、世界中の5か所の異なるロケーションと5種類のユニークなマシンが使用されて制作されたケン・ブロックの超大作です。

映像はスウェーデンのルレオから始まり、2018年型フォード・フィエスタWRCに乗ったケン・ブロックは、ジムカーナシリーズ初となる雪と氷上のドライブを披露。自動車の街ミシガン州・デトロイトに移ると、1400馬力を誇るフォード・マスタング・フーニコーンRTR V2を操り、タイヤを破壊させ煙を巻き上げながら街中を豪快に走ります。メキシコ・グアナフアトに移り、フォード・フォーカスRS RXのマシンに乗り換えると、色鮮やかな通り沿いや美しい山間の町が描かれたトンネルを駆け抜けます。ケン・ブロックはその勢いを全開に、カリフォルニア州・ロサンゼルスに舞台を移します。自身が愛するフォード・エスコートRSコスワースに乗ると、タイヤとホイールから大量の火花を散らしながら制御不能な危険な走りを披露。最後は『ジムカーナ10』で世界初お披露目となる1977年型フォードF-150をベースとした「Hoonitruck(フーニトラック)」を轟かせ、テキサス州・シャムロックの小さな町を通る、伝説のルート66を疾走します。

ドリフト界の伝説的ドライバー ケン・ブロックが魅せる過激でエキサイティングな走りにぜひご注目ください。


ケン・ブロック プロフィール


[画像2: https://prtimes.jp/i/6649/164/resize/d6649-164-739500-14.jpg ]

Ken Block(ケン・ブロック)
1967年11月21日生まれ。アメリカを代表するラリードライバー。カリフォルニア州出身。ラリー、ワールドラリーチャンピオンシップ(WRC)やX Games等、幅広く活動している世界で最もユニークで、型破りなスタイルを持つドライバーの一人。ケンの過激なドリフトパフォーマンスを記録した「ジムカーナ」シリーズは、合計で5億回以上視聴され、世界中に衝撃を与え続けている。


『ジムカーナ10』映像内シーン


[画像3: https://prtimes.jp/i/6649/164/resize/d6649-164-280357-16.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/6649/164/resize/d6649-164-707507-17.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング